メニューの『Other』をクリックすると、カテゴリーや過去記事録、リンクなどが表示されます。 忍者ブログ
目醒めにシンクロして「いのち」輝かせましょ☆シャクティ降り注ぐ惑星通信(-_☆)                       このブログに出てくる広告は、無料ブログの性質上やむなくで、当方とは一切関係ありません。         右端のOther Menusをクリックすると左側に見出し等情報出ますのでわかりやすくなります。
| Home | About | Workshopワークショップ | 日々サットヴァ | ダキニの秘密(リーディング) | イシスの楽園 | マーヤの森 | 聖なるマントラ | みんなのアサイラム | カーラニュース | サルヴァ・ダルマ | 仏陀のハートスートラ | いのちの輝き学び塾 | 千夜聖話(創作物語) | シュリー・ラマナ・マハルシ | TAO | Other |
[12]  [10]  [9]  [8]  [1]  [7]  [6]  [4]  [3]  [2]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「今週初めに県立総合病院で、術後一年の検査をしました。
骨シンチ(造影剤使用の骨転移を調べる検査)をやり、
再発は、認められないとの結果でホッとしてるところです。
お世話になった皆様によろしくお伝え下さい。H.S.」

昨年に乳癌で手術をした妹からの報告とお礼です。
超時空ヒーリング、そして何人かのお仲間には現地(静岡)まで行って
直接ヒーリングしていただきました。本当にありがとうございました。
静岡のSちゃんは、再度ヒーリングに行っていただくなど、
ヴェーダ仲間の優しさと深い慈愛にあらためて感動いたしました。

手術後の経過が良かったので、妹の家の玄関やリビングが雑然とし
物があふれ氣が詰まっていたので、すぐに断捨離を実行させました。
その事について「本当に感謝しています。あれから、玄関先は、
あのままの空間を保ち、家の空氣の流れが変わり、
来客を受け入れやすくなりました。少年団の新年カラオケ大会や、
母子お茶会など楽しい日々が送れました。
今では、長男が中学から近いため
野球部の友達が毎日のように立ち寄ります。」というメッセージが。

断捨離はカタチだけのことかもしれません。されど断捨離。
それはスペース(空)をつくること。
彼女は見事にその事もクリアしたんでしょう。
いっぱい詰まっていては大いなるものの恩恵は入ってこない。
空をつくらなきゃということも身を持って体験したようです。
ヴェーダの教えを実践することの素晴らしさを
私たちに見せてくれているようです。

彼女は癌の宣告の時、相当精神的にダメージを受け
失意と恐怖の底で不眠の日々が続いていたようです。
その時、超時空をしながらヴェーダシャクティの話しをし、
伝授も勧めたところ、すぐにでも受けたいと熱心に関心を示し、
東京で伝授ワークの準備をしていました。

しかし、こうちゃんが肉体を離れその夢もついえてしまったのです。
でもお仲間に、直接ヒーリングに行きましょうと
とても暖かい声をかけていただいたのです。

同じ乳癌からの完全回復を果たした仲間のMちゃんのヒーリングと
アドバイスもいただき、妹はこころより感謝し受け止めていました。
皆さんの無私の愛に驚き、ほんとうに心強く感じられたのでしょう。

伝授も受けていないし逢ったこともない妹の口からある日、
こうちゃんのメーッセージが聞こえたような氣がするという話しが


最後までご覧いただきありがとうございます。
↓下の Comment の文字をクリックするとコメントできます。
お氣軽にメッセージをお寄せください。(認証制)
上のメニュー欄の『Other』をクリックすると、月齢、カレンダー、メール、カテゴリーや過去記事録、リンクなどが表示され見やすくなります。

いつも ↓ クリックありがとうございます。温かな応援に感謝☆
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

↓こちらもついでにポチッとお願いします
精神世界

拍手[7回]

みんなに頼りなさい。すべてをゆだねなさいと聞こえたそうです。

人の世話になることができずに何でもかんでも自分でやらなきゃ、という
いままでの自分の生き方が、この出来事でよく理解できたというのです。

もし伝授に間に合っていたらきっとまた自分でヒーリングする、
何がなんでも克服するんだ、そんないつのもパターンになったかも。
いまは、人にゆだね、ただヒーリングを受け入れるしかない。
だからもがいても仕方がない。
ただただ、天にまかせてみようと思ったようです。

病気を受け入れ感謝する。
それは言葉でいうのは簡単かもしれないけれど、
実際に自分の身に起こったら素直にできるかと。。。。
でも、それを実際に彼女は体感できたのです。

癌と全面的に臨戦態勢であった彼女のこころが、いつの間にか
癌である自分を受け入れ、憎むどころか感謝したい氣持ちになり、
ありがとう癌になったからこそ、子供をはじめ家族の愛に触れられた、
自分だけで生きているンじゃないんだ、という氣づきがあった。
すべては必然だったんだという感動、そしてゆだねることの大切さ。
どれもが、妹が普段から苦手とするものばかりの体験で
満ちている日々だったのです。

彼女のハートに受け入れるためのができたのだと思います。

そのきっかけになったのは・・・・、

普通ならこうちゃんがいなくなったことの悲しみで
いっぱいになるはずなのに、ヴェーダ仲間があまりにシャンティで
すべてを受け入れていることに驚き、
その愛と静けさにじかに触れ、ヴェーダの教えの本質を
彼女なりに感じ取ったのだと思うのです。

シャクティ、彼方なるところからの光永遠につながる導き
目に見えない力だからこそ、曖昧なものであるよう思うのですが
こうしたカタチになって現れる時、あらためて素晴らしいものを
受け継いでいるんだということへの感謝と、
絶やさずに光広げるために私たちがこれからすることへの
希望も思いも、ホッコリふくらんできますね
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
すべてに感謝
Hちゃん検査お疲れ様でした
私 骨シンチの時 あのレントゲンの近距離に絶叫してしまい 検査を中断していただいた経験があるのですよぉ
Hちゃんと同じで 私も何でも自分でやらなきゃって生きてました。
病氣によって すばらしい経験できたなぁって思います。
何より こうちゃんにDe愛たくさんの仲間にDe愛 幸せいっぱいです
全て必然なのですね
Hちゃんの体験は ますます魂を輝かしていますね
また お愛できますように
ありがとう
misao 2011/06/18(Sat)22:09:41 edit
ありがとうございます>
misaoちゃんも、同じ体験をされているんですね。
骨シンチの検査の時にはシャクティの
伝授をまだ受けられてなかったそうですね。
さぞかし、大変だったのだろうとお察しします。

でもいまは、すっかり元氣。
笑顔ピカピカしていて
素敵ですね。

いつまでもその優しい笑顔とシャクティの光、
たくさんの方に振りまいてくださいね。
2011/06/21 00:51
この記事へのトラックバック
SHAKTHI PLANET
シャクティは光のヒーリング。それは太古のインドより幾千万年の時を駆けて受け継がれるヴェーダの叡智の一端。仏陀やジーザス、空海というヴェーダマスターたちが説く真理をいまに蘇らせるため「いまここに」。光絶やさぬよう仲間が集う学びの惑星に、シンクロしましょうか。
HN:
Palalan☆pi
性別:
非公開
自己紹介:
みんな、幸せになれますように☆シャクティの光☆広げ続けましょう☆この惑星にシャクティ降り注ぐ限り、きっとすべて大丈夫☆たくさんのハートを愛と平安で満たせますように☆
カウンター
Today
愛をつなぐメッセージ
コメント、感想、近況、質問、提案、みんなでシェアしたいこと等、これなら氣軽にメールしていただけますね(^∇^)彡☆
ご記入して、送信ボタン押すだけの簡単メールです。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
アクセス解析
解析
目醒めの神年
Powered by Ninja Blog Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]