メニューの『Other』をクリックすると、カテゴリーや過去記事録、リンクなどが表示されます。 忍者ブログ
目醒めにシンクロして「いのち」輝かせましょ☆シャクティ降り注ぐ惑星通信(-_☆)                       このブログに出てくる広告は、無料ブログの性質上やむなくで、当方とは一切関係ありません。         右端のOther Menusをクリックすると左側に見出し等情報出ますのでわかりやすくなります。
| Home | About | Workshopワークショップ | 日々サットヴァ | ダキニの秘密(リーディング) | イシスの楽園 | マーヤの森 | 聖なるマントラ | みんなのアサイラム | カーラニュース | サルヴァ・ダルマ | 仏陀のハートスートラ | いのちの輝き学び塾 | 千夜聖話(創作物語) | シュリー・ラマナ・マハルシ | TAO | Other |
[403]  [402]  [401]  [400]  [399]  [398]  [397]  [396]  [395]  [394]  [393
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

中国の故事「淮南子(えなんじ)」に書かれている有名な諺。
人間万事塞翁が馬・・・・じんかんばんじさいおうがうま、と読みます。
人間を「じんかん」と読むのは、日本語のにんげんという意味ではなく、
世間という風に捉えます。

この真意を本当に理解できる人がどれくらいいるでしょうか?

人間の吉凶・禍福は変転し、予測できないことのたとえ。
だから安易に喜んだり悲しむべきではないということ。

辞典で検索すると、こんな大意が書かれていますが、
ますますよくわからない曖昧模糊とした訳です。
こう言われて、「そっか、じゃあ喜ぶのを抑えよう、
あんまり深く落ち込まないようにしよう。」
…なんていう風に即座に実践できる人がいるでしょうか?


中国の北方に占い上手な老人が住んでいました。
さらに北には胡(こ)という異民族が住んでおり、
国境には城塞がありました。


ある時、その老人の馬が北の胡の国の方角に逃げていってしまいました。
この地方の馬は良い馬が多く高く売れるので、
人々は氣の毒がって老人をなぐさめに行きました。

ところが老人は残念がっている様子もなく言いました。

「このことが幸福にならないとも限らないよ。」


しばらく経ったある日、逃げ出した馬が
素晴らしい駿馬をつれて帰ってきたのです。

それを知った人々が早速お祝いを言いに行くと、
老人は首を振って言いました。


「このことが災いにならないとも限らないよ。」

すると、老人の息子がその馬から落ちて足の骨を折って
大怪我をしてしまったのです。
近所の人たちがかわいそうに思い
なぐさめに行くと、老人は平然と言いました。


「このことが幸福にならないとも限らないよ。」


1年が経ったある時、胡の異民族たちが
城塞に襲撃をしかけてきたのです。

村の若者はすべて戦いに行かなければならなくなったのです。
徴兵制ですね。(日本にも不穏な空氣が流れていますが(T_T))
胡との戦で、たくさんの尊い若い命が奪われてしまいました。
しかし、老人の息子は骨折し負傷していたので、
この戦いに行くことを免れ無事だったのです。


このような逸話から、物質的な損得を優先する
中国的発想の諺と変わっていったのでしょう。

emoji
でも、この故事の真意は違います。

『災い転じて福となす』という諺がありますが、
これとほぼ同義語ではないかと察します。
あるいは老子のTAO、無為自然の境地を顕しているのかもしれません。


ワークでお集まりいただいた方々とシェアさせていただきました
「苦しみをHappyに変える魔法のリーディング」進化篇。
ちょっと御大層な呼び方ですが、
本当にそうなっちゃうんだから仕方ありません。
emoji取り敢えずそう呼ばせていただいていましたが、
このリーディングはまさに塞翁が馬、
災い転じて福となすの宇宙摂理を具体的に私たちに
提示してくれるものだということを確信したのです。

この驚きと感動の醍醐味こそがジニャーナ(知識)探求の
サーダナなのですね。


ご参加のJちゃん(仮称)が、
お子様が学校でいじめられ辛い思いをしているということで
お知り合いのかたからご相談をうけたそうです。

さてよくある社会問題「いじめ」というテーマですが、
これはまさに塞翁が馬なのではないかと感じます。
これに氣づくか氣づかないかで運命の明暗が分かれます。

Jちゃんはこのお母様の悩みに、この魔法のリーディングが
ピッタリではないかと直感し早速と試してみたそうです。

いじめられるという禍は、本人の思いや思考にそれを吸引する
同化の波動癖があると思われます。
いじめという状況を引き寄せてしまう自分の思い癖。
パターンが潜んでいます。その連鎖を断ち切る必要があります。

それと同時にブーメラン現象、
すなわちカルマの法則が働いていることもあります。
いじめられる人は、過去、あるいは過去世にいじめる側の人間だった、
いじめる人は、いじめられた経験を持っているということです。

今回のリーディングでは、このいじめはその子の
カルマの精算なのだというメッセージが啓示されました。

いまは自分のカルマが全部燃やされているときなのだと知っていれば、
拒んだり無視したりせずに静観することができます。
だって、受け止めればすべて終わるのだから、
こんな有り難いことはありません。
過去なのか過去世なのかはわかりませんが、
因果律が終わるというのですから。

いじめという現状を許し受けれれば、
やがて救世主ともいえる救いが現われるようです。

お話を聞いているうちに、実は・・・・、
すでにその救世主は現れているようでした。
なんと、その子が昔いじめてしまった子が、
いまいじめられている自分を助けに来てくれたというではないですか。
昔いじめてしまったのにその子が、かばい慰めてくれるのです。

イエスの「汝の敵を愛せよ」ではないですか。

こんな状況が救世主として目の前に現れたら、誰だって目が醒めます。

かつて自分がしてしまったことが我が身に巡り巡って
戻ってきたんだということと、人間は理由を超えて愛せるものなのだ
という証明をその友に見せられているのですから、
もの凄い学びがここに映しだされているわけです。

お母さんは安心して見守っていてあげればいいのですね。

子供たち同志が自分たちで因果律を知り、
精算することを学んでいるのですから。

あえて子どもにアドバイスできるとしたら
「前にいじめてしまってごめんねと、ちゃんとあやまりなさい。」
「そして助けてくれたことにありがとうって感謝しなさい。」
そいうって応援してあげればいいですね。

「仲直りするのよ、そうすればそんな二人を見ている、
いまのいじめっ子も何となくわかってきて
いずれ、いじめも収まってくるから。
だから今は昔あなたがいじめたその子の氣持ちが
どんなだったかを体験するチャンスなの。
いじめられることがどんなに悲しく辛いことなのかわかれば
二度と人をいじめることができなくなるし、
いじめられてる子を見たら慰めてあげられるじゃない。」

助けに来てくれたその子は、いじめられる辛さを知ってるから
過去にいじめられたにもかかわらずそんな理屈はぜ~んぶ超えて、
許そうと、助けようと思ったのですね。

カルマの終わりの美しい姿です。


霊的に静観するならば、
運命はすでに生まれる前からプロデュースされているのです。
演じるのはあなたです。
脇役になると起こったことを苦悩として体験させられるだけになり
主役であれば自分でどうとでも演じることができるようになります。

あなたは運命という今世のステージの主役ですか?
それとも脇役?ただ見るだけの観客?どれを選択するかです。

主役ならば、運命は変えられます。
カルマを精算することができます。
因果律を終わらせることができます。

ジニャーナがやがてシッディへとつながりますように。

ちなみに「災い転じて福となす」のカードは5番Ganeshaです。
ヴェーダの始まりの神、ガネーシャ神。

あらためていうこともないですが、ポア、純粋性の象徴です。

過去というエゴのメガネでみると災いや不幸と思えるようなことも
純粋な真理で見守るならば、
大いなる恩寵の顕れであると氣づくかもしれません。

まさしく、塞翁が言った
「このことが幸福にならないとも限らないよ。」です。

果報は寝て待て?ってか・・・

AUM



最後までご覧いただきありがとうございます。
↓下の Comment の文字をクリックするとコメントできます。
お氣軽にメッセージをお寄せください。(認証制)
上のメニュー欄の『Other』をクリックすると、月齢、カレンダー、メール、カテゴリーや過去記事録、リンクなどが表示され見やすくなります。

いつも ↓ クリックありがとうございます。温かな応援に感謝☆
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

↓こちらもついでにポチッとお願いします
精神世界

拍手[13回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
SHAKTHI PLANET
シャクティは光のヒーリング。それは太古のインドより幾千万年の時を駆けて受け継がれるヴェーダの叡智の一端。仏陀やジーザス、空海というヴェーダマスターたちが説く真理をいまに蘇らせるため「いまここに」。光絶やさぬよう仲間が集う学びの惑星に、シンクロしましょうか。
HN:
Palalan☆pi
性別:
非公開
自己紹介:
みんな、幸せになれますように☆シャクティの光☆広げ続けましょう☆この惑星にシャクティ降り注ぐ限り、きっとすべて大丈夫☆たくさんのハートを愛と平安で満たせますように☆
カウンター
Today
愛をつなぐメッセージ
コメント、感想、近況、質問、提案、みんなでシェアしたいこと等、これなら氣軽にメールしていただけますね(^∇^)彡☆
ご記入して、送信ボタン押すだけの簡単メールです。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アクセス解析
解析
目醒めの神年
Powered by Ninja Blog Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]