メニューの『Other』をクリックすると、カテゴリーや過去記事録、リンクなどが表示されます。 忍者ブログ
目醒めにシンクロして「いのち」輝かせましょ☆シャクティ降り注ぐ惑星通信(-_☆)                       このブログに出てくる広告は、無料ブログの性質上やむなくで、当方とは一切関係ありません。         右端のOther Menusをクリックすると左側に見出し等情報出ますのでわかりやすくなります。
| Home | About | Workshopワークショップ | 日々サットヴァ | ダキニの秘密(リーディング) | イシスの楽園 | マーヤの森 | 聖なるマントラ | みんなのアサイラム | カーラニュース | サルヴァ・ダルマ | 仏陀のハートスートラ | いのちの輝き学び塾 | 千夜聖話(創作物語) | シュリー・ラマナ・マハルシ | TAO | Other |
[388]  [387]  [386]  [385]  [384]  [383]  [382]  [381]  [380]  [379]  [378
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私たちの住む惑星。
というよりももっと広い視野で観るなら物質界、三次元の世界。

この世界のすべては二元性という二つの極のバランスでできています。

プラスとマイナス。天と地。右と左。男と女。
善という概念は、悪があるから生じます。
嬉しい氣持ちも、悲しい体験があるからわかります。
闇という状態がなくては光の存在を認識することができません。
あらゆるものが、分かたれる対極の概念でできあがっているのです。

一番身近で、でも確実に人の感情と想念を司っているものは
「好き」と「嫌い」の二元論ではないかと感じます。

人間の行動や思考の基準は、
まさに「好き嫌い」に左右されているのです。
ジャッジ(判断)を生み出してしまう根本感情です。

すべてを受容する。あらゆるものを受け入れる。
許す、手放すという意識が私たちをエゴの呪縛から救いだしてくれます。
そのための基本が「好き嫌い」という対峙する二元の思考なのです。

その悲しみや憎しみを手放してすべてを許しなさい、
というスピ系定番の言葉がありますが、そのためには先に
好き嫌いという判断をなくさなければならないのです。

許す、手放すという意識を高揚させているにもかかわらず
状況が変化しないのは、おそらく「これ好き、あれやだ~」
「この人、生理的にいやなの」「これだけは絶対譲れない」などの
氣持ちを根深く持ち続けているからに他なりません。
この感情の基幹にあるのが「好き嫌い」なのです。
だから、いつまでたっても解放されないのです。

好きなものを右手に握りしめたとたん、
嫌いなものが左手に絡みついているというのが
私たち日常の真相なんだと言えないでしょうか。
そのまんま、許せ手放せといっても・・・
両手はいっぱいなんですね。

ちなみに「手放す」とは「手放せない」こころがあるから。
「許す」も「許せない」という二元性原理が作用しているから。

この世はどうしてこうも相容れない対極のものに
雁字搦めになっているのでしょう。

それを紐解く鍵は、「幸せ」ということを見つめ直すことだと思います。
ほとんど、いえ、すべての人は「幸せになりたぁ~い」という思いがあり
日々幸せになることを願いつつ暮らしているのがこの現実世界なのです。

幸せになりたい!という氣持ちは、
いまが「幸せではない」という宣言に近いコトタマなのです。
毎日毎日、「あ~、幸せになりたいな~」と思っているということは
毎日毎日「幸せじゃない」という対極の不幸を選択しているということ。
これが二元性のマジック、マーヤなのです。

どちらを選ぶ自由も、宇宙は私たちに与えてくれます。
選ぶのは私たちの意識、そして想念です。
まるで選択することを体験するために二元性の世界があるようです。
神が選択の自由を与えられたということを知るには
選択する両極をも与えてくださっていたのだと氣づくことかもしれません。
真相は、「幸せになりたぁ~い」じゃなくて、「なんて幸せなんだ私」なのです。

いまが幸せであれば、明日も幸せの可能性が益々広がり
昨日はとても幸せないい日だったねとなるわけです。
この時空連続帯の意識の運ばせ方が、幸せの鍵なのです。

仏陀がなぜ中庸の境地を説いたのか。
どちらの極にも偏らず真ん中にいなさい、と。
これが二元性の世界で幸せになる原理なのです。

中庸とは、好きにも嫌いにもこころ動かされないように
無視するということではなく、好きも嫌いもあっていいじゃないか、
すべてオッケーなのだよ、という意識の氣付きを持っていなさいよと
おっしゃっているのです。


東京も外は一面雪景色。
記録的な大雪と騒がれていますが、雪は浄化の天の禊。
浄化が必要ということは不浄であるというこれまた二元論?

雪かきも大変な重労働です。皆様もお氣をつけください。
車のあるかたは大変ですね。積もった雪降しや駐車場の足場確保に
チェーンやスタッドレスタイヤの心配。たくさんあります。
でもこれも二元論。車がなければどの心配も生じないのです。
それを選択した想念の結果なわけです。


AUM





最後までご覧いただきありがとうございます。
↓下の Comment の文字をクリックするとコメントできます。
お氣軽にメッセージをお寄せください。(認証制)
上のメニュー欄の『Other』をクリックすると、月齢、カレンダー、メール、カテゴリーや過去記事録、リンクなどが表示され見やすくなります。

いつも ↓ クリックありがとうございます。温かな応援に感謝☆
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

↓こちらもついでにポチッとお願いします
精神世界

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
SHAKTHI PLANET
シャクティは光のヒーリング。それは太古のインドより幾千万年の時を駆けて受け継がれるヴェーダの叡智の一端。仏陀やジーザス、空海というヴェーダマスターたちが説く真理をいまに蘇らせるため「いまここに」。光絶やさぬよう仲間が集う学びの惑星に、シンクロしましょうか。
HN:
Palalan☆pi
性別:
非公開
自己紹介:
みんな、幸せになれますように☆シャクティの光☆広げ続けましょう☆この惑星にシャクティ降り注ぐ限り、きっとすべて大丈夫☆たくさんのハートを愛と平安で満たせますように☆
カウンター
Today
愛をつなぐメッセージ
コメント、感想、近況、質問、提案、みんなでシェアしたいこと等、これなら氣軽にメールしていただけますね(^∇^)彡☆
ご記入して、送信ボタン押すだけの簡単メールです。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アクセス解析
解析
目醒めの神年
Powered by Ninja Blog Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]