メニューの『Other』をクリックすると、カテゴリーや過去記事録、リンクなどが表示されます。 忍者ブログ
目醒めにシンクロして「いのち」輝かせましょ☆シャクティ降り注ぐ惑星通信(-_☆)                       このブログに出てくる広告は、無料ブログの性質上やむなくで、当方とは一切関係ありません。         右端のOther Menusをクリックすると左側に見出し等情報出ますのでわかりやすくなります。
| Home | About | Workshopワークショップ | 日々サットヴァ | ダキニの秘密(リーディング) | イシスの楽園 | マーヤの森 | 聖なるマントラ | みんなのアサイラム | カーラニュース | サルヴァ・ダルマ | 仏陀のハートスートラ | いのちの輝き学び塾 | 千夜聖話(創作物語) | シュリー・ラマナ・マハルシ | TAO | Other |
[383]  [382]  [381]  [380]  [379]  [378]  [377]  [371]  [376]  [375]  [373
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Don't think!
Feel!

考えるな、感じろ…

このセリフはブルース・リー「燃えよドラゴン」からです。



李 小龍、Bruce Lee。
彼の生き方、世界観を明確に伝えるコトタマです。

大摩邇さんのブログに
「イタリア美的生活(artevitaのブログ)」の紹介があり
ついつい懐かしく見入ってしまいました。


ブルース・リーといえば、
自らの肉体と精神力と目にも留まらぬクンフー技で
手強い敵をバッタバタと倒す小柄な東洋人。
逆境の中で、それは氣高く輝くヒーローとして
少年たちのハートを鷲掴み。明けても暮れてもブルース・リーでした。

空手やクンフー、截拳道に憧れた時期でもあります。
そして、ブルース・リーといえばヌンチャク。
これがまた一世風靡。ヌンチャクを練習していた人が多かったです。
(私もまた、自家製ヌンチャクを作って頭にコブしたひとりでした。^^;)

ブルース・リーのヌンチャク卓球


ブルース・リーがヌンチャクでタバコやマッチに火をつける





Bruce Lee - Nunchaku
ブルース・リーのお陰で、東洋人はクンフーか空手の使い手であると
海外でも勘違いされるシーンがありました。
昔、一人で半年ほどインドを放浪しているときも、
日本人の私を見るとインド人は皆んな、空手知ってる?
ブルース・リー知ってる?と寄ってきたものです。
ブルース・リーにかぶれていた時期がありましたので、
ニヤっと笑って、「You fight?」とリーのポーズをすると
サ~ッと道が開いたものです。いま思うとナントお恥ずかし…m(_ _)m
でも、それほどブルース・リーは神話的な存在でした。

冒頭の「考えるな、感じるんだ」は
禅でありヴェーダのディアンの境地であり瞑想の極意です。
だからインドでも神のごとく受け入れられていたのかな?

そういえば、ブルース・リーの格闘シーンでは
どんなに大勢の悪漢に取り囲まれようと
いつも真ん中で静かに表情をかえず落ち着いていました。
サットヴァの目をして…

まるで宮本武蔵の如くです。
ブルース・リーの戦い方は侍、武士道ですね。

ブルース・リーの哲学という映像がありますのでご覧ください。



自分自身を研究するんだ。自己表現をし、自分に誠実であれ。
成功した誰かを真似するな、自分であればいい。
だがそれが香港の人はわかっていない。いつも誰かの模倣。
自分のルーツから創り出そうとしない。自分らしさとは何か。
大事なのは人生について考え理解することだ。
だが悲しいかな人間という物は、表面的なものに踊らされる。
日和見的に状況に流されやすい動物だ。私は自分をこう思いたい。
一人の人間だと。孔子を気取るわけではないが、この空の下、
天の下では、人間は一つの家族だ。
心を空にしろ。形を取り去れ。無になれ。水のように。

いま、彼の意識の持ち方や天才的感覚が見直されています。
昔は、クンフーのヒーローとして、
そして、いまは、あらためて
禅の、侍スピリッツの師として
またヴェーダマスターとしての
ブルース・リーに学びたいと思います。

AUM



最後までご覧いただきありがとうございます。
↓下の Comment の文字をクリックするとコメントできます。
お氣軽にメッセージをお寄せください。(認証制)
上のメニュー欄の『Other』をクリックすると、月齢、カレンダー、メール、カテゴリーや過去記事録、リンクなどが表示され見やすくなります。

いつも ↓ クリックありがとうございます。温かな応援に感謝☆
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

↓こちらもついでにポチッとお願いします
精神世界

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
SHAKTHI PLANET
シャクティは光のヒーリング。それは太古のインドより幾千万年の時を駆けて受け継がれるヴェーダの叡智の一端。仏陀やジーザス、空海というヴェーダマスターたちが説く真理をいまに蘇らせるため「いまここに」。光絶やさぬよう仲間が集う学びの惑星に、シンクロしましょうか。
HN:
Palalan☆pi
性別:
非公開
自己紹介:
みんな、幸せになれますように☆シャクティの光☆広げ続けましょう☆この惑星にシャクティ降り注ぐ限り、きっとすべて大丈夫☆たくさんのハートを愛と平安で満たせますように☆
カウンター
Today
愛をつなぐメッセージ
コメント、感想、近況、質問、提案、みんなでシェアしたいこと等、これなら氣軽にメールしていただけますね(^∇^)彡☆
ご記入して、送信ボタン押すだけの簡単メールです。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アクセス解析
解析
目醒めの神年
Powered by Ninja Blog Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]