メニューの『Other』をクリックすると、カテゴリーや過去記事録、リンクなどが表示されます。 忍者ブログ
目醒めにシンクロして「いのち」輝かせましょ☆シャクティ降り注ぐ惑星通信(-_☆)                       このブログに出てくる広告は、無料ブログの性質上やむなくで、当方とは一切関係ありません。         右端のOther Menusをクリックすると左側に見出し等情報出ますのでわかりやすくなります。
| Home | About | Workshopワークショップ | 日々サットヴァ | ダキニの秘密(リーディング) | イシスの楽園 | マーヤの森 | 聖なるマントラ | みんなのアサイラム | カーラニュース | サルヴァ・ダルマ | 仏陀のハートスートラ | いのちの輝き学び塾 | 千夜聖話(創作物語) | シュリー・ラマナ・マハルシ | TAO | Other |
[337]  [336]  [335]  [334]  [333]  [332]  [331]  [330]  [329]  [328]  [327
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オッカムの剃刀(カミソリ)という
科学者の指針となる言葉があります。
Ockham's razorと言います。



「ある事柄を説明するためには、必要以上に多くを仮定するべきでない」
14世紀の哲学者であり神学者のオッカムが多用した言葉でした。
カミソリというのは説明に不要な存在を切り落とすことを比喩しています。

必要が無いなら多くのものを定立してはならない。
少数の論理でよい場合は多数の論理を定立してはならない。

少し難解な表現ではあります。

アイザック・ニュートンは、
「自然物に関しては、事実でかつ充分な原因だけを認めるべきだ。
同じ自然的影響については、できるかぎり、同じ原因を用いて
説明すべきなのだ。」と解釈しています。

バートランド・ラッセルは、
「可能ならいつでも、知られていないエンティティを推定するかわりに、
知られているエンティティでの構成を用いるべし」と。

カール・セーガンは、
「同様のデータを説明する仮説が二つある場合、
より単純な方の仮説を選択せよ」と解釈しています。

アインシュタインは、
「理論はできるだけ単純にせよ、だが限度というものはある」と。

益々わからくなりますが、簡単に言ってしまえば、
単純なものほど真理に近いということでしょうか。

東大の村山 斉博士は、
宇宙には果てがあるのか?という問いに、
「あるという証拠がないものは考えない」と答えられています。
オッカム原理は証拠のないものは追求しないということです。

とても明快ですが、そうすると眼に見えないもの、
触れられないもの、いわゆる霊的なものは考えるに値しないという前提で
科学は進歩してきたと言えるのでしょうか。



伊勢田哲治氏が面白い説明をされています。
例えば、物質の運動に関する次のような説明があったとします。
「外から力がかからない物体は神が等速でまっすぐに動かす」と。
この場合、「神が」という部分が説明に不要である、として切り落として
しまうのがオッカムの剃刀だとし、すると次のような説明が得られる、と。
「外から力がかからない物体は等速でまっすぐに動く」
(等速直線運動をする)という風にオッカムの原理を説明しています。

神とは、科学者にとって説明つかぬもの、証拠のないものという
定義に基づき、神をカミソリでバッサリ!なのです。

科学と宗教が相見えないのはこういう根拠があります。
emoji
オッカムの剃刀(Wikipedia参照)


しかし、近年になって宇宙物理学や量子論といった
イマジネーションをフル活動させなければ理解できない進化を遂げた
新理論が時代の先端を行くようになりました。
物質の最小は粒子ではなくヒモなのだという超弦理論だとか、
この宇宙は多次元であり私たちの物質界の上に
五次元の世界があるだとか。

どんどんスピリチュアルな領域に踏み込んでいます。
科学者がヴェーダを紐解いたり、般若心経を理論解析したりと
まもなく宗教と科学の境界線が消えるのではという勢いがあります。

当然、迫るのは宇宙誕生の秘密です。
すなわち創造神、神の存在を数理や研究によって証明していくわけです。
神の数式なんて言葉も生まれているくらいですから。

難解な、神というテーマが開示されるのでしょうか?

ここでその当のご本人、アヴァター(神の化身)の言葉を拝聴します。



そしてさらに・・・・・



私たちのアタマ(マインド)じゃあ、神は理解できんよと
おっしゃっているのでしょうか。
考えるな、感じるんだという、YOGAの境地であります。

AUM


最後までご覧いただきありがとうございます。
↓下の Comment の文字をクリックするとコメントできます。
お氣軽にメッセージをお寄せください。(認証制)
上のメニュー欄の『Other』をクリックすると、月齢、カレンダー、メール、カテゴリーや過去記事録、リンクなどが表示され見やすくなります。

いつも ↓ クリックありがとうございます。温かな応援に感謝☆
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

↓こちらもついでにポチッとお願いします
精神世界

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
SHAKTHI PLANET
シャクティは光のヒーリング。それは太古のインドより幾千万年の時を駆けて受け継がれるヴェーダの叡智の一端。仏陀やジーザス、空海というヴェーダマスターたちが説く真理をいまに蘇らせるため「いまここに」。光絶やさぬよう仲間が集う学びの惑星に、シンクロしましょうか。
HN:
Palalan☆pi
性別:
非公開
自己紹介:
みんな、幸せになれますように☆シャクティの光☆広げ続けましょう☆この惑星にシャクティ降り注ぐ限り、きっとすべて大丈夫☆たくさんのハートを愛と平安で満たせますように☆
カウンター
Today
愛をつなぐメッセージ
コメント、感想、近況、質問、提案、みんなでシェアしたいこと等、これなら氣軽にメールしていただけますね(^∇^)彡☆
ご記入して、送信ボタン押すだけの簡単メールです。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アクセス解析
解析
目醒めの神年
Powered by Ninja Blog Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]