メニューの『Other』をクリックすると、カテゴリーや過去記事録、リンクなどが表示されます。 忍者ブログ
目醒めにシンクロして「いのち」輝かせましょ☆シャクティ降り注ぐ惑星通信(-_☆)                       このブログに出てくる広告は、無料ブログの性質上やむなくで、当方とは一切関係ありません。         右端のOther Menusをクリックすると左側に見出し等情報出ますのでわかりやすくなります。
| Home | About | Workshopワークショップ | 日々サットヴァ | ダキニの秘密(リーディング) | イシスの楽園 | マーヤの森 | 聖なるマントラ | みんなのアサイラム | カーラニュース | サルヴァ・ダルマ | 仏陀のハートスートラ | いのちの輝き学び塾 | 千夜聖話(創作物語) | シュリー・ラマナ・マハルシ | TAO | Other |
[316]  [315]  [314]  [313]  [312]  [311]  [310]  [309]  [308]  [307]  [306
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

茶の湯の醍醐味と言うのは
『一期一会』のこころではないでしょうか。

茶の湯では、もてなす側もてなされる側
つまり主客一体となり一期一会の『侘び寂び』を共有します。

「客の粗相(そそう)は亭主の粗相なり
亭主の粗相は客の粗相と思ふべし
味はふべき事なり
客の心になりて亭主せよ
亭主の心になりて客いたせ」

大名茶人であった松平不昧の言葉にもうかがい知ることができる “ 茶の湯 ” です。

今日という日も、この目の前に座る人も
この風、お天氣、陽光の加減、お湯の温度も茶の香りも
添えられた一輪挿しや器の肌触りも、これらすべては
昨日のことでも明日のことでもなく、いまこの瞬間に味わい尽くすもの。
そういう研ぎ澄まされた意識の共有が茶の湯として
禅とともに受け継がれてきたのです。

禅は坐り内観し内なる仏に帰依し、
仏をもてなし、仏の慈悲にもてなされます。

茶は亭主が客人の内に仏や神を直視して、
神性をもてなし、仏性にもてなされるのです。

禅と茶の湯が、いかに同義であるかということが推察できます。


『茶の湯YOGA』と題し、先日お仲間と素晴しいひとときを
身も心もくつろぎ、ゆったりとシェアすることができました。



一期一会のこの瞬間、この出会いに感応し感謝する、
それが茶の湯のこころであり、そこにつながることを大切にする。

まさにYOGAの真髄を体験させてくれる場でもあるのです。

ヴェーダの叡智が、禅や茶の湯に生き続けているのです。

瞬間瞬間を誠心誠意、味わいつくす。
過去も未来もなく、いまここにあるすべてが、すべてであると。

一期一会の精神は、ヴェーダの叡智
「おいで、おいで、もっとおいで」に通じます。

日々、日常世界(マーヤ)に起こること、
嫌なこと腹立たしいこと、ほっとすること、嬉しいこと。

しかし、いかなることが起ころうとも、すべては一期一会。
貴重な今世の体験なのです。二度と訪れない瞬間です。
私たちの魂は、これらを体験するために降りているのです。

良い悪いではなく、好き嫌いでもなく、
全面的に受容することを、「スワハー」というのです。
サンスクリット語の「全托」という意味です。

茶のこころは、いまを生きる私たちに、
森羅万象が一期一会であることを教えてくれるのです。


おいしいお茶のもてなしで、こころもからだも休まったところで
ヨーガスートラの奥義であるAUMの復唱による瞑想をします。

このシャンティな波動は、アートマ(真我)をもてなす
格別な一服となりました。


あっ、そうか。茶か。お饅頭食べたい。


一期一会 / 中島みゆき


AUM


最後までご覧いただきありがとうございます。
↓下の Comment の文字をクリックするとコメントできます。
お氣軽にメッセージをお寄せください。(認証制)
上のメニュー欄の『Other』をクリックすると、月齢、カレンダー、メール、カテゴリーや過去記事録、リンクなどが表示され見やすくなります。

いつも ↓ クリックありがとうございます。温かな応援に感謝☆
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

↓こちらもついでにポチッとお願いします
精神世界

拍手[8回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
SHAKTHI PLANET
シャクティは光のヒーリング。それは太古のインドより幾千万年の時を駆けて受け継がれるヴェーダの叡智の一端。仏陀やジーザス、空海というヴェーダマスターたちが説く真理をいまに蘇らせるため「いまここに」。光絶やさぬよう仲間が集う学びの惑星に、シンクロしましょうか。
HN:
Palalan☆pi
性別:
非公開
自己紹介:
みんな、幸せになれますように☆シャクティの光☆広げ続けましょう☆この惑星にシャクティ降り注ぐ限り、きっとすべて大丈夫☆たくさんのハートを愛と平安で満たせますように☆
カウンター
Today
愛をつなぐメッセージ
コメント、感想、近況、質問、提案、みんなでシェアしたいこと等、これなら氣軽にメールしていただけますね(^∇^)彡☆
ご記入して、送信ボタン押すだけの簡単メールです。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アクセス解析
解析
目醒めの神年
Powered by Ninja Blog Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]