メニューの『Other』をクリックすると、カテゴリーや過去記事録、リンクなどが表示されます。 忍者ブログ
目醒めにシンクロして「いのち」輝かせましょ☆シャクティ降り注ぐ惑星通信(-_☆)                       このブログに出てくる広告は、無料ブログの性質上やむなくで、当方とは一切関係ありません。         右端のOther Menusをクリックすると左側に見出し等情報出ますのでわかりやすくなります。
| Home | About | Workshopワークショップ | 日々サットヴァ | ダキニの秘密(リーディング) | イシスの楽園 | マーヤの森 | 聖なるマントラ | みんなのアサイラム | カーラニュース | サルヴァ・ダルマ | 仏陀のハートスートラ | いのちの輝き学び塾 | 千夜聖話(創作物語) | シュリー・ラマナ・マハルシ | TAO | Other |
[281]  [280]  [279]  [278]  [277]  [276]  [275]  [274]  [273]  [272]  [271
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


仏陀の語った言葉に一番近いとされているダンマパダ。

ハートチャクラにつながる耳で聴く仏陀の教え。朗読第3章。

お釈迦様のご降誕祭である4月8日。
花祭りに日に「こころ」についてのお言葉を聴きます。

c481ae9c.jpeg












エローラの仏陀


仏陀の真理の言葉 
~第3章~
こころ

心は、動揺し、ざわめき、護り難く、制し難い。
英知ある人はこれを直くする。弓矢職人が矢柄を直くするように。

水の中の住居(スミカ)から引き出されて陵の上になげすてられた魚のように、
この心は、悪魔の支配から逃れようとしてもがきまわる。

心は、捉え難く、軽々とざわめき、欲するままにおもむく。
その心をおさめることは善いことである。心をおさめたならば、安楽をもたらす。

心は、極めて見難く、極めて微妙であり、欲するがままにおもむく。
英知ある人は心を守れかし。心を守ったならば、安楽をもたらす。

心は遠くに行き、独り動き、形体なく、胸の奥の洞窟にひそんでいる。
この心を制する人々は、死の束縛からのがれるであろう。

心が安住することなく、正しい真理を知らず、
信念が汚されないならば、さとりの智慧は全からず。

心が煩悩に汚されることなく、おもいが乱れることなく、
善悪のはからいを捨てて、目ざめている人には、何も恐れることが無い。

この身体は水瓶のように脆いものだと知って、
この心を城廓のように堅固に安立して、知慧の武器をもって、悪魔と戦え。
克ち得たものを守れ。しかもそれに執著することなく。

ああ、この身はまもなく地上によこたわるであろう、
意識を失い、無用の木片のように、投げ棄てられて。

憎む人が憎む人にたいし、怨む人が怨む人にたいして、
どのようなことをしようとも、邪なことをめざしている心はそれよりもひどいことをする。

母も父もそのほか親族がしてくれるよりもさらにすぐれたことを、
正しく向けられ心がしてくれる。



のうまく さまんだぼだなん ばく
南無釈迦牟尼仏


最後までご覧いただきありがとうございます。
↓下の Comment の文字をクリックするとコメントできます。
お氣軽にメッセージをお寄せください。(認証制)
上のメニュー欄の『Other』をクリックすると、月齢、カレンダー、メール、カテゴリーや過去記事録、リンクなどが表示され見やすくなります。

いつも ↓ クリックありがとうございます。温かな応援に感謝☆
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

↓こちらもついでにポチッとお願いします
精神世界

拍手[11回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
SHAKTHI PLANET
シャクティは光のヒーリング。それは太古のインドより幾千万年の時を駆けて受け継がれるヴェーダの叡智の一端。仏陀やジーザス、空海というヴェーダマスターたちが説く真理をいまに蘇らせるため「いまここに」。光絶やさぬよう仲間が集う学びの惑星に、シンクロしましょうか。
HN:
Palalan☆pi
性別:
非公開
自己紹介:
みんな、幸せになれますように☆シャクティの光☆広げ続けましょう☆この惑星にシャクティ降り注ぐ限り、きっとすべて大丈夫☆たくさんのハートを愛と平安で満たせますように☆
カウンター
Today
愛をつなぐメッセージ
コメント、感想、近況、質問、提案、みんなでシェアしたいこと等、これなら氣軽にメールしていただけますね(^∇^)彡☆
ご記入して、送信ボタン押すだけの簡単メールです。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アクセス解析
解析
目醒めの神年
Powered by Ninja Blog Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]