メニューの『Other』をクリックすると、カテゴリーや過去記事録、リンクなどが表示されます。 忍者ブログ
目醒めにシンクロして「いのち」輝かせましょ☆シャクティ降り注ぐ惑星通信(-_☆)                       このブログに出てくる広告は、無料ブログの性質上やむなくで、当方とは一切関係ありません。         右端のOther Menusをクリックすると左側に見出し等情報出ますのでわかりやすくなります。
| Home | About | Workshopワークショップ | 日々サットヴァ | ダキニの秘密(リーディング) | イシスの楽園 | マーヤの森 | 聖なるマントラ | みんなのアサイラム | カーラニュース | サルヴァ・ダルマ | 仏陀のハートスートラ | いのちの輝き学び塾 | 千夜聖話(創作物語) | シュリー・ラマナ・マハルシ | TAO | Other |
[248]  [247]  [246]  [245]  [244]  [243]  [242]  [241]  [240]  [239]  [238
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ヴェーダで伝えられる膨大な叡智はマントラに凝縮されています。

マントラとは神への通信言語。メルアドみなたいなもんですか。
神と連絡を取るための専用言語がサンスクリット語。
サンスクリット語でちゃんと発音しこころより唱えることで
神という恩寵のソース(根源)にアクセスできるのです。

密教の御真言もしかりです。
空海は直接、天竺(インド)に行くことは叶わず、
中国の恵果阿闍梨のもとで、中国語に編纂されたマントラを学び
日本に持ち帰って御真言として完成させました。

9d0ac36d.jpg


当時、国交のないインドのしかも古代のサンスクリット語を学んで理解することは容易なことではありません。

空海は虚空蔵求聞持法により天才脳が開花していたといわれます所以であります。

そこでできうる限りサンスクリット語に忠実なかたちで中国語編纂されたマントラを日本人にも発音できる御真言として蘇らせ、今日まで私たちに伝えてくださったのです。

 

『のうまくさんまんだ ばざら だん
せんだ まかろしゃだ そわたや うんたらた かんまん』

不動明王真言です。ヴェーダのシヴァ神です。

『おん あろりきゃ そわか』

これは観世音菩薩真言。

「おん」という言葉は、サンスクリットの「オーム」です。
「そわか」は、「スワハー」です。
空海の苦心のあとが伺えますね。

 

495f8181.jpeg























シヴァ神はインドで一番親しまれ信仰されている神です。

再生のための破壊をうながすエネルギーというのでしょうか。

シヴァが動くときは、人がエゴと言う硬い殻で多い尽くされ
にっちもさっちもいかず動けなく苦悩にあえいでいるときです。

いわゆるお手上げ状態です。

運命しかり、病気しかりで、手の打ちようがなくなり困り果てたときこそ
シヴァ神が到来し、私たちがいきいきといのちを輝かせて生まれ変われるように
見事、全部破壊してくださるわけです。

自分ではもう身動きできなくなってるわけですから
この破壊はなんと慈悲深き、愛のなせる技なのでしょうか。

以前、こうちゃんのワークでシヴァのマントラを教わりました。

マントラは、師から弟子へと口伝で代々に受け継がれていくものです。
日本ではマントラ一つ○○万円!などといって伝授されていると聞きビックリです。

マントラは神の言語。神が使用許可を出すのですから。

ま、そんなのはほっといて、

シヴァ神のマントラの話に戻ります。

AUM Nama Shivayaというポピュラーなマントラが代表的ですが、
シヴァ神は多くの別名があって、いろんなエネルギーとして顕現します。

ルッドラムという最強マントラがありますが
ルッドラ(嵐)もシヴァの別名で、このマントラもシヴァ神に捧げられます。
全11章からなるとてつもなく長く発音も難解なものです。
慣れている人でも唱えるのに20分かかります。
これは、サイセンターなどしかるべきヴェーダを学べるところで覚えるしかありません。


今回のマントラは、マハー・ムリティユンジャヤ・マントラというもの。
さほど長くなく、でも効力は凄いといいます。

これを教えていただいたときは、
ヒーリングをする直前に唱えてくださいと聞きました。
シヴァ神へのマントラですが、死や病を克服するエネルギーを強めてくれます。
ということは、強力なヒーリングのサポートマントラということです。

もちろんご本人が唱えるのに越したことはありませんが
重病で動けずなどの難しい場合もありますので、ヒーラーが唱えて
相手の方が死や病と言うカルマの束縛や恐怖から解放されるをサポートします。


ガーヤトリー・マントラというものを
聞いたことがあると思いますが、
ガーヤトリーはヴェーダの母といわれ
これさえ唱えれば、他はいらないと言われるくらい
すごいものですが、ガーヤトリーはもちろん唱えます。

その上でさらに私たちは、マハー・ムリティユンジャヤで
ヒーリング効果の即効性や効率アップを図りたいと思います。

その方が内在する神性を顕現できるよう
一刻も早くサーダナ(霊性修行)に取り組めますよう
肉体の苦痛から解放してくださいという願いを込めて、祈ります。



マハー・ムリティユンジャヤ・マントラ
オーム・トリヤムバカム・ヤジャーマヘー
スガンディン・プシュティ・ヴァルダナム
ウールヴァールカミヴァ・バンダナー
ムリティヨール・ムクシーヤ・マー・アムリタートゥ

Maha Mrityunjaya Mantra
Om Tryambakam Yajaamahe
Sugandhin Pushti Vardhanam
Urvaarukamiva Bandhanaan
Mrityor Muksheeya Ma-Amritaath

意味としては・・・

第三の目を持つ偉大なるシヴァ神を讃えます。
万物を支え養う香氣に満ちたお方よ。
瓜が熟し自然と蔦の束縛から離れ落ちるように、
私たちが死や輪廻を克服し、繁栄と知足、
そして不死(永遠の真理)へ至るよう導いてください。


・・・・となります。

マハームリティユンジャヤ・マントラは、
ガーヤトリー・マントラとならび重要なマントラであるとされていて、
インドでは悟りを得るための、さらに人生の様々な問題を解決するための
非常に強力なマントラとして広く唱えられています。
人生や仕事で行き詰まりを感じたときに、障害を打破し解決をもたらすために
家庭や社会で問題が生じたときに、調和を取り戻すために
精神的に落ち込んだときに、内なる力を呼び覚まし本来の自分を取り戻すために
病床に伏しているときに、内在の力を目覚めさせ健康を取り戻す手段として
健康的な問題を抱えている方には、このマントラは特に効果的で、
医者から見放された病気をも治すといわれています。

占星学上の惑星のあらゆる悪影響を滅ぼすマントラとして知られています。
解脱へ至るための手段として、毎日繰り返し唱えることで光増します。

毎日108回、ジャパマラでマハームリティユンジャヤ・マントラを唱え、
それを40日間以上続けることがすすめられています。

40日と言わず、ヒーラーの私たちは、ず~と続けていきましょう。

AUM

 


最後までご覧いただきありがとうございます。
↓下の Comment の文字をクリックするとコメントできます。
お氣軽にメッセージをお寄せください。(認証制)
上のメニュー欄の『Other』をクリックすると、月齢、カレンダー、メール、カテゴリーや過去記事録、リンクなどが表示され見やすくなります。

いつも ↓ クリックありがとうございます。温かな応援に感謝☆
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

↓こちらもついでにポチッとお願いします
精神世界

拍手[23回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
SHAKTHI PLANET
シャクティは光のヒーリング。それは太古のインドより幾千万年の時を駆けて受け継がれるヴェーダの叡智の一端。仏陀やジーザス、空海というヴェーダマスターたちが説く真理をいまに蘇らせるため「いまここに」。光絶やさぬよう仲間が集う学びの惑星に、シンクロしましょうか。
HN:
Palalan☆pi
性別:
非公開
自己紹介:
みんな、幸せになれますように☆シャクティの光☆広げ続けましょう☆この惑星にシャクティ降り注ぐ限り、きっとすべて大丈夫☆たくさんのハートを愛と平安で満たせますように☆
カウンター
Today
愛をつなぐメッセージ
コメント、感想、近況、質問、提案、みんなでシェアしたいこと等、これなら氣軽にメールしていただけますね(^∇^)彡☆
ご記入して、送信ボタン押すだけの簡単メールです。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アクセス解析
解析
目醒めの神年
Powered by Ninja Blog Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]