メニューの『Other』をクリックすると、カテゴリーや過去記事録、リンクなどが表示されます。 忍者ブログ
目醒めにシンクロして「いのち」輝かせましょ☆シャクティ降り注ぐ惑星通信(-_☆)                       このブログに出てくる広告は、無料ブログの性質上やむなくで、当方とは一切関係ありません。         右端のOther Menusをクリックすると左側に見出し等情報出ますのでわかりやすくなります。
| Home | About | Workshopワークショップ | 日々サットヴァ | ダキニの秘密(リーディング) | イシスの楽園 | マーヤの森 | 聖なるマントラ | みんなのアサイラム | カーラニュース | サルヴァ・ダルマ | 仏陀のハートスートラ | いのちの輝き学び塾 | 千夜聖話(創作物語) | シュリー・ラマナ・マハルシ | TAO | Other |
[245]  [244]  [243]  [242]  [241]  [240]  [239]  [238]  [237]  [236]  [235
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

何を食べているかでその人のエーテル体がうかがえる。
良い悪いではなく、なにを選択しているかという意識体系。

その集積が、Lifeを構成して、
その人のMayaというマトリックス世界を築きあげている。

映し世を映す内なるの塵埃を払ってみよう。
実は私たちは何をしていたのかという
マトリックスのリアルワールドが見えてくる。



すでに、肉食人種はブロイラー化してしまった事実が見て取れる。
この現実から目をそらしていては、いつまでも地球世界に平安は訪れないのかもしれない。

選ぶのは自由さ。
だれにも叱られやしないさ。
食べ続け消費し続けりゃいいさ。

ただ、我々を生かしているのは社会や会社や経済ではなく
天に生かされているといことを思い出して欲しい。
死んでからではなく、生きているうちに思い出して欲しい。

消費される食物と言う物質化させられた多くの生命たちも
死ねばやがては、我々と同じ魂の世界で合流するだけだから。
その時初めて、自分がしていたことと、
されていたことを思い出すのかもしれない。

霊長類人科という機会を与えられた人間は
神に似せて創られたという、霊性を持って生まれた唯一の生命体である。

すべてのいのちを生かすために光(愛)を与えつくすのが神ならば
似せて創られた私たちは誰しもが本来、与えつくしという神性を内在させているはず。

「人が獣と化す」
私たちはそんな瞬間を歴史の中で見てきたではないか。
仏陀の迫害、イエスの十字架、侵略戦争、大量虐殺・・・・・

こうして現実に起こっていることは日々の意識の映し鏡である。
スーパーでの日々のお買い物が
そのまま世界情勢に反映されているに過ぎないのだろう。

What are you eating?
Watch! the Real world.
Wake out of  Maya!

WWW.maya.com.


 
最後までご覧いただきありがとうございます。
↓下の Comment の文字をクリックするとコメントできます。
お氣軽にメッセージをお寄せください。(認証制)
上のメニュー欄の『Other』をクリックすると、月齢、カレンダー、メール、カテゴリーや過去記事録、リンクなどが表示され見やすくなります。

いつも ↓ クリックありがとうございます。温かな応援に感謝☆
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

↓こちらもついでにポチッとお願いします
精神世界

拍手[5回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
SHAKTHI PLANET
シャクティは光のヒーリング。それは太古のインドより幾千万年の時を駆けて受け継がれるヴェーダの叡智の一端。仏陀やジーザス、空海というヴェーダマスターたちが説く真理をいまに蘇らせるため「いまここに」。光絶やさぬよう仲間が集う学びの惑星に、シンクロしましょうか。
HN:
Palalan☆pi
性別:
非公開
自己紹介:
みんな、幸せになれますように☆シャクティの光☆広げ続けましょう☆この惑星にシャクティ降り注ぐ限り、きっとすべて大丈夫☆たくさんのハートを愛と平安で満たせますように☆
カウンター
Today
愛をつなぐメッセージ
コメント、感想、近況、質問、提案、みんなでシェアしたいこと等、これなら氣軽にメールしていただけますね(^∇^)彡☆
ご記入して、送信ボタン押すだけの簡単メールです。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アクセス解析
解析
目醒めの神年
Powered by Ninja Blog Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]