メニューの『Other』をクリックすると、カテゴリーや過去記事録、リンクなどが表示されます。 忍者ブログ
目醒めにシンクロして「いのち」輝かせましょ☆シャクティ降り注ぐ惑星通信(-_☆)                       このブログに出てくる広告は、無料ブログの性質上やむなくで、当方とは一切関係ありません。         右端のOther Menusをクリックすると左側に見出し等情報出ますのでわかりやすくなります。
| Home | About | Workshopワークショップ | 日々サットヴァ | ダキニの秘密(リーディング) | イシスの楽園 | マーヤの森 | 聖なるマントラ | みんなのアサイラム | カーラニュース | サルヴァ・ダルマ | 仏陀のハートスートラ | いのちの輝き学び塾 | 千夜聖話(創作物語) | シュリー・ラマナ・マハルシ | TAO | Other |
[243]  [242]  [241]  [240]  [239]  [238]  [237]  [236]  [235]  [234]  [233
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013年1月3日。伊勢神宮。
やや陰り氣味で、晴れたり曇ったり。

7b8f4028.jpeg

















外宮での豊受大神の御前で捧ぐ祈りと祝詞。
その時、第三の目から付きあがり頭頂に向けて
金色の丸い光が入るのを体感。

日差しは弱く、太陽の輝きとは少し異質な感じで
ふわ~っと天に突き上げられるような引力を感じます。

年末から年始にかけて、日差しが弱くなったと感じています。

天文的な加減なのか、霊的次元の変容なのかはわかりませんが
日差しが強い輝きではなく、やわらかく流れ行く光とでもいうか、
そんな感じになっている印象を受けました。

c534a1c3.jpeg

















かげろうのような日差しを受けて浮かび上がるヤクシのシルエット。
自然の精霊の息吹を感じることができます。

 

外宮の後に、内宮に参拝します。

18b7e635.jpeg






















この日は物凄い人出。
20年に一度の遷宮だということもあるのでしょうか。

cdaabd28.jpeg


















この大勢の人が一度に祈りのために時間を捧げる大和の国。
素晴しいですね。この祈りがいにしえより平安を支えてきた
光の御柱の原動力なのではないかと感じます。


伊勢の参道の灯篭には六芒星が刻まれていて
明らかに神道がユダヤ教の名残を残していることが伺えます。

3bb80a7c.jpeg

















しかし、日本に入ってきて天照(イエス?)と神化して
新たな信仰となって根付いていったのでしょう。


4be90b6f.jpeg
日本古来の自然信仰が、ご神木にも感じられます。

d374a59a.jpeg


















紫色の光の柱が、一層神聖さをかもしだします。



91d18534.jpeg

今回はYちゃんの旅の相棒スナフキンとともに
Kちゃんのケロちゃんも一緒に2ショットで記念撮影。

 

おかげ横丁は驚異的な混み様だったので、早々に退散。
猿田彦神社で天宇受売命(あめのうずめのみこと)をお参りしました。

e3fd9367.jpeg









アマテラスが天岩戸から出ていただけますように
天宇受売命が共に動いていただけますように。



伊勢市駅につくと空には鳳凰の形をした雲が
お見送りしてくれているようでした。

1a3a57bd.jpeg



















そして、翌日は、奈良の龍田大社に参詣。
風神と龍神が祀られています。

30a31516.jpeg












こうちゃんのご自宅そばで
いつも一緒に参拝したことを思い出します。
龍のお守りが日本一かっこいいとご自慢でした。

e102fb2d.jpeg


















今回はご両親と一緒にお参りに伺いました。
クリスチャンだから神社参拝という習慣はないのですが、
寒い中、一緒に行くとおっしゃって車を降りられたのにチャオちゃんも驚かれた様子。

龍田大社で、こうちゃんの七五三を祝ったそうです。
こうちゃんが袴をはいた姿が可愛かった、とお母様が嬉しそうに話してくださいました。


個人的にではなく、みんなのためにという想いで、おみくじを引いてみました。

「今ぞしる 神の御稜威(みいづ)は かぎりなき
御代の榮(さかえ)を見てもしりなむ」

今こうして顧みると、私たちの暮らしが繁栄してきたのは
分け隔てなく一切の人に神のご威光が注がれていたからなのです。
そんな意味でしょうか。

あまねく照らすアマテラス。
始終、光の存在に導かれる旅でした。

 

風花舞う寒いお天氣の中、お墓参りに行きました。
初雪の中で墓碑を磨き清めると、空はまたもや日が差してきます。

天からの光の洗礼、降りてくる光が写っているようです。

96840934.jpeg
















































空を見上げると、波波の形の雲。
すべては波動でできていますという
ワークのお話しが蘇ります。

0dcc7c70.jpeg



















AUM


最後までご覧いただきありがとうございます。
↓下の Comment の文字をクリックするとコメントできます。
お氣軽にメッセージをお寄せください。(認証制)
上のメニュー欄の『Other』をクリックすると、月齢、カレンダー、メール、カテゴリーや過去記事録、リンクなどが表示され見やすくなります。

いつも ↓ クリックありがとうございます。温かな応援に感謝☆
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

↓こちらもついでにポチッとお願いします
精神世界

拍手[7回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
SHAKTHI PLANET
シャクティは光のヒーリング。それは太古のインドより幾千万年の時を駆けて受け継がれるヴェーダの叡智の一端。仏陀やジーザス、空海というヴェーダマスターたちが説く真理をいまに蘇らせるため「いまここに」。光絶やさぬよう仲間が集う学びの惑星に、シンクロしましょうか。
HN:
Palalan☆pi
性別:
非公開
自己紹介:
みんな、幸せになれますように☆シャクティの光☆広げ続けましょう☆この惑星にシャクティ降り注ぐ限り、きっとすべて大丈夫☆たくさんのハートを愛と平安で満たせますように☆
カウンター
Today
愛をつなぐメッセージ
コメント、感想、近況、質問、提案、みんなでシェアしたいこと等、これなら氣軽にメールしていただけますね(^∇^)彡☆
ご記入して、送信ボタン押すだけの簡単メールです。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アクセス解析
解析
目醒めの神年
Powered by Ninja Blog Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]