メニューの『Other』をクリックすると、カテゴリーや過去記事録、リンクなどが表示されます。 忍者ブログ
目醒めにシンクロして「いのち」輝かせましょ☆シャクティ降り注ぐ惑星通信(-_☆)                       このブログに出てくる広告は、無料ブログの性質上やむなくで、当方とは一切関係ありません。         右端のOther Menusをクリックすると左側に見出し等情報出ますのでわかりやすくなります。
| Home | About | Workshopワークショップ | 日々サットヴァ | ダキニの秘密(リーディング) | イシスの楽園 | マーヤの森 | 聖なるマントラ | みんなのアサイラム | カーラニュース | サルヴァ・ダルマ | 仏陀のハートスートラ | いのちの輝き学び塾 | 千夜聖話(創作物語) | シュリー・ラマナ・マハルシ | TAO | Other |
[231]  [230]  [229]  [228]  [227]  [226]  [225]  [224]  [223]  [222]  [221
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いよいよ2012年12月となってしまいました。
なんと時空のスピードの速きことかと皆さんも感じられているでしょう。
まだ、ずっと先だと思っていたのが、その日まで後19日。

世界中で終末論が高まっています。
あるいは次元上昇という謎の言葉。

6cc5bf61.jpg











マヤ暦終焉、ノストラダムス、
太陽フレア、惑星ニビル、フォトンベルト、ポールシフト、
暗黒の3日間、光の12日間、アセンション、第三次世界大戦、
プレアデスやシリウスやバシャールやアシュタールとのチャネリングや
宇宙人や地底人との遭遇説まで。

出せるものはこの際全部出してしまえとばかりに
てんこ盛りの2012年Xデーです。

これだけ盛られると・・・・
ひょっとして、みんなイベント氣分を楽しんでるのでしょうか。

冷静に諦観してみると、何か操られているというか
洗脳情報にかく乱されているというか。見えてきますね。
これだけ文字にして列挙してしまうと、どうでしょう?

年末のクリスマス商戦ならぬ
スピリチュアル商戦の匂いがプンプンします。

古きを捨てて再生を迎えるときに、
そして時空が変わるという時期に、
なんで盛り盛りなんでしょう。不思議です。

宗教だけならまだしも、NASAなどの科学情報まで入り乱れ
政治も絡んで石屋、威流皆茶による陰謀論も出るわ出るわ。

いかにも人間が考えそうな陳腐な論説というのでしょうか。

見えない世界の未知なることであるのなら
理解不能で説明できないはず。
もっと壮大で、深淵なことなのではと思うのですが。

私たちの大脳で考えられること、経験値で判断できそうなことが
大いなるなにかの奇蹟と呼べるでしょうか?

思いもつかない、想像もできないから、奇蹟というのです。

ちまたで言われていることは人間の憶測に過ぎなく、
あらゆる期待や恐怖や感情が入り乱れていて、これをエゴといいます。

エゴの正体は、過去100%の素材で出来ています。

常識、経験値、教え込まれてきたこと、人格もそうです。
それらを起点として考えているのであれば
エゴの範疇を超えることはできません。

もし、大事件や大災害があったとしたら・・・・・、
それは預言ではなく、やっぱりエゴが導き出した結果なのです。

ヴェーダではこの時期を、カリ・ユガ期と呼びます。
そして2012年がその頂点のときだといいます。

宇宙が創世され、膨張をし続け、
やがてその最膨張点に達するとき
とでもいえばいいんでしょうか。

一なるものが多となった、その最多を迎えるのが今だということです。

と、これからどうなるのか氣になるところです。

一旦、空氣のいっぱいになった風船はどうなるか?
それをイメージしてみましょう。

それでも空氣を入れ続ければ爆発しますね。

入れるのを止めると、どうなるか。

少しその状態を維持しますが、やがて風船はしぼみ始めるのです。

ヴェーダでは、膨張した宇宙は頂点を迎えると
やがて今度は縮小を始めるといっています。

膨張を続けるための推進力、ダークエネルギーの収縮です。

ええ~っ 縮小ですか~?
縮んじゃうんですか?

これは、多となったものが、一へと還る(戻る)ということを意味します。

これから宇宙は、バラバラになったものが、統合される方向に向かう
そういう摂理が働き始めるというのです。

なんだ、それじゃ怖いことじゃないんだ。
そうなんです。怖いどころか、嬉しい世界になっていくんです。

そのために何をすればいいのだろうと、いうことなのです。

その答えは、おそらく一人ひとりの内側にしかありません。
しかし、大儀、つまるところ、捨てる!の時期にあたるのだと感受します。

捨てていかないと、えらいことになります。

じゃあ、捨てるものってなあに?

エゴです。執着です。我欲です。
エゴや執着はカルマです。
カルマは統合する上で邪魔になってしまいます。

だから仏陀やイエスや空海などの
ヴェーダマスターたちは捨てよ、と言い続けたのです。

天の国にいくのであれば、
仏を見つけたいのならば、
愛し合いたいのであるならば、
捨ててしまいなさいと語り続けてきたのです。

はじめは神ひとつだった世界、神100%濃縮ジュースです。
それが膨らんでいくにつれ広がり離れ、神0%へ。それが今。
神が物質である紙(お金)にすり替わってしまったのです。

神100%から紙100%へ。そういう時代を体験するために
私たちの魂は肉体を選んで生まれてきたのです。

宇宙創成から137億年ですか?もっとたってる氣もしますが。
そんな壮大なスケールで時の経過を捉えるならば
いまというこの時は、一瞬というにも取るに足りません。

その中で生きた微細な私たち魂に、宇宙が問いを発するとしたなら、
「あなたは、良きも悪しきもすべて起きたことを味わい尽くしましたか」
「あなたは、与えられしそのいのちを目一杯、輝き尽くしましたか」
「あなたは、出逢ったものや多くの人を、愛し尽くしましたか」

こんな問いが響いてくると感受します。
尽くし尽くしの生を全うしたかが、宇宙、神の聞きたいことなのでしょう。

それは、一なる愛というエネルギーが、
愛するとはどういうことか確認したくて多に御霊を分かち
宇宙という壮大な舞台、実験場をっ作ったのだというヴェーダ流の視点からみれば
自作自演のドラマの中で、何をし、何を感じ、
愛とは何かを確かめる幻想世界でもあるわけです。

だから、親心である宇宙として、分け御霊の子である私たちに、
どうやった?地上は。愛ってどないや、お前の愛ってどんなもんやった?
そういうふうに聞きたいんだと察することができます。

すべての原理は、相反する対極を合わせ持ちます。
男性性と女性性、静と動、善と悪も、生と死も、
喜びの大きさは深い悲しみを経た過程から生まれ、
光は闇があるから存在を証明できるし、
好きだってことも嫌いなことがあるから実感できるし、
幸せは不幸を体験したもにこそ訪れるものだから。

この相反する対極の世界、陰陽の世界、
選択の世界が二元性という物質世界なのです。


もし、「ああ、ぜんぶ味わったよ、悲しみも喜びもすべてが愛おしく、
すべて受け入れ寛容することで慈しみに満たされた人生だったよ」と
氣付いたのなら、あなたというアートマン(分け御霊)は、
もう光とひとつになるカンナガラの道にいるのでしょう。


しかしもし、まだあなたが物質的な欲や執着に拘束されたままで
そこにしか感心がなく、魂の願いの叫び声が聞こえていないのなら・・・・

ご心配なく。

何百、幾千年先の世か、来世と言うマーヤでお逢いしましょう。

そこでまたヴェーダの叡智と出逢い、学べばいいだけの話・・・・?
輪廻転生の氣の遠くなる未来ですか?


いえいえ大丈夫。
だから、このカリ・ユガ期に生まれたのです。

この分岐点を体験するために地上に降りた魂を光の戦士といいます。
闘うわけではなく、すべてを許し受容する霊性高き侍たちというか。

だから今この時を共鳴する私たちは、すべてを彼方なるものに、
大いなる宇宙に委ねてみることができるのです。
サレンダーな生き方をしてみることができるのがこの時期なのでしょう。

これからは統合の時代を迎えます。
多から一へ。二元性が一元性に。
分かたれたものがひとつに戻るのです。

八百万に分散された神々も統合の時を迎えるのでしょうか。

ハリハラ(シヴァとヴィシュヌの合体神)が顕現されるでしょうか。

5374ee6d.jpeg


























破壊と再生のシヴァ神と維持する天照のヴィシュヌの合神



最強神シヴァラーマクリシュナが降臨されますか。

be4366e7.jpegシヴァとラーマとクリシュナの合一、ヴェーダ最強の神です。


最後に、素敵な言霊を贈ります。
インドで一番人氣の「シルディ・サイババ」の御言葉を捧げます。

Never worry.
Not a leaf will move
without His consent and will.

 
心配しなくともよい
神の同意と意思なしには
たとえ1枚の葉すら動けないのだから


シルディババはシヴァの生まれ変わり、
神の化身(アヴァター)としてインド全土で愛され続け
いまもなお、サマディから私たちに光を発し続けています。

f64f4c25.jpeg



















すべては神の采配。
私たちが多へと分かたれる前の原型です。

 


最後までご覧いただきありがとうございます。
↓下の Comment の文字をクリックするとコメントできます。
お氣軽にメッセージをお寄せください。(認証制)
上のメニュー欄の『Other』をクリックすると、月齢、カレンダー、メール、カテゴリーや過去記事録、リンクなどが表示され見やすくなります。

いつも ↓ クリックありがとうございます。温かな応援に感謝☆
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

↓こちらもついでにポチッとお願いします
精神世界

拍手[11回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
SHAKTHI PLANET
シャクティは光のヒーリング。それは太古のインドより幾千万年の時を駆けて受け継がれるヴェーダの叡智の一端。仏陀やジーザス、空海というヴェーダマスターたちが説く真理をいまに蘇らせるため「いまここに」。光絶やさぬよう仲間が集う学びの惑星に、シンクロしましょうか。
HN:
Palalan☆pi
性別:
非公開
自己紹介:
みんな、幸せになれますように☆シャクティの光☆広げ続けましょう☆この惑星にシャクティ降り注ぐ限り、きっとすべて大丈夫☆たくさんのハートを愛と平安で満たせますように☆
カウンター
Today
愛をつなぐメッセージ
コメント、感想、近況、質問、提案、みんなでシェアしたいこと等、これなら氣軽にメールしていただけますね(^∇^)彡☆
ご記入して、送信ボタン押すだけの簡単メールです。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アクセス解析
解析
目醒めの神年
Powered by Ninja Blog Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]