メニューの『Other』をクリックすると、カテゴリーや過去記事録、リンクなどが表示されます。 忍者ブログ
目醒めにシンクロして「いのち」輝かせましょ☆シャクティ降り注ぐ惑星通信(-_☆)                       このブログに出てくる広告は、無料ブログの性質上やむなくで、当方とは一切関係ありません。         右端のOther Menusをクリックすると左側に見出し等情報出ますのでわかりやすくなります。
| Home | About | Workshopワークショップ | 日々サットヴァ | ダキニの秘密(リーディング) | イシスの楽園 | マーヤの森 | 聖なるマントラ | みんなのアサイラム | カーラニュース | サルヴァ・ダルマ | 仏陀のハートスートラ | いのちの輝き学び塾 | 千夜聖話(創作物語) | シュリー・ラマナ・マハルシ | TAO | Other |
[25]  [23]  [24]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

桜散る、日本の今へ。

本日、広島原爆の日。
本当の日本の英霊たち。
私たちは忘れない。
忘れてはいけない。
アメノウズメ塾でご覧いただいたように
日本の戦前の姿は歪められ伝えられてきた。
もうだまされないよ、ご先祖さま。
目覚めるから、私たちの尊き氣高い魂たちよ。
先祖の愛を信じて、生きていくから。

昭和20年4月1日、アメリカ軍は沖縄に上陸、支援兵力は、艦船1,500隻以上、
航空機1,700機あまり。4月5日、「天1号作戦」を発令、徳山沖に待機中の
大和に出撃命令が下る。目的地は沖縄。作戦は、片道分の燃料を積んで特攻、
自ら浅瀬に乗り上げて動かぬ砲台となり、敵の陸上部隊を砲撃するものだった。
司令官は一応反対したものの、連合艦隊司令部の「一億特攻のさきがけとなれ」の
言葉で承諾、4月6日午後4時、戦艦大和は出撃した。
その最期は、22時間後に迫っていた。
沖縄を目指す大和は、豊後水道に達しようとしていた。
午後6時、乗組員は甲板に集められた。そして、初めてこの作戦は
生還を期さない特攻であることを知らされた。
当時の乗組員1「みんなの顔色が変わりました。真っ青でしたよ。
それが、まもなく真っ赤に変わった。よしやるんだ。帰らないんだと、
体に伝わったと思いますよ」乗組員2「特攻で死んでいくことを、
名誉の戦死と言いましたよね。それを美学だとさえ、当時は思っていたんです。
でないと、17歳で特攻にはいけないと思いますよ」。

あくる4月7日早朝、大和を察知したアメリカ軍は、空母部隊に迎撃命令、
その兵力は、新鋭空母12隻、艦載機およそ800機、大和の護衛機はなかった。
のこっている「大和戦闘詳報」と生存者の証言から、大和がいかに戦ったかを記す。
「12時32分」 敵機100機が、雲の合間から出現、急降下爆撃を開始。
「12時45分」 アメリカ軍の魚雷が1本、左舷に命中。射撃を目測に頼る対空砲火は、
厚い雲に阻まれて大和は主砲を使うことができなかった。
「13時34分」 アメリカ軍の雷撃機が、左50度から6本の魚雷を投下、3本命中。
「13時44分」 さらに2本がまた左舷に命中、大和は左に傾いたが、
ここで注排水システムが作動、平衡を取り戻す。アメリカ軍は巧妙だった。
魚雷はほとんど、大和の左舷ばかりを狙った。大和の注排水システムは、
やがて限界に達した。その直後、3本の魚雷が大和に命中、再び傾いた大和は、
バランスを取り戻すことはできなかった。
「14時17分」 またも魚雷が左舷中央部に命中、大和は傾斜が大きくなった。
長官は、特攻作戦中止命令を下し、長官室に入って内側から鍵をかけた。

「昭和20年4月7日14時22分」 大和は横転、大爆発を起こした。
沈没によって命を落とした乗組員は、3000人以上に上る。

沖縄に向かった大和の使命←ここをクリックすると記事にジャンプ
物のない時代に女性の生理用品等を積み込んで
戦艦大和は沖縄に向かったのだった。
昭和58年8月の「中央公論」に掲載された市橋立彦氏の文章を見つけます。
市橋氏は塩野義製薬の原料課の係長でありながら「海軍大尉待遇嘱託」として
軍でも働いていました。そのとき軍の療品廠長(軍の医療品調達部門)より命令を
受けます。「本日より一週間以内に、歯磨、歯ブラシを各50万人分、
美顔クリーム25万人分、メンスバンド(生理用品)15万人分を調達するために、
協力してほしい。理由はいえない。
直ちにカカレ」軍需品ではなく、民生用品であることは明らかです。
そして市橋は物不足の時代の中なんとか掻き集めます。

男たちの大和


長渕剛 航空自衛隊松島基地 隊員震災復興激励ライブ


KIZUNA
TUYOSI NAGABUTI


最後までご覧いただきありがとうございます。
↓下の Comment の文字をクリックするとコメントできます。
お氣軽にメッセージをお寄せください。(認証制)
上のメニュー欄の『Other』をクリックすると、月齢、カレンダー、メール、カテゴリーや過去記事録、リンクなどが表示され見やすくなります。

いつも ↓ クリックありがとうございます。温かな応援に感謝☆
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

↓こちらもついでにポチッとお願いします
精神世界

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
皆様 お久しぶりです☆ワークご無沙汰氣味のmakimakiです☆
prema shantiちゃま いつもありがとうございます☆

『おとこたちの大和』
無料動画Gyaoで配信とどこかで見かけてたので
おっ シンクロ☆と観てみました

涙、涙で
戦争は 闇だけど
家族のため 他者のためへと
日本人の魂 受け継ぎたいですっ


『アルジュナ』も観ましたよ〜〜
う〜〜んっ 今の状況、
そしてヴェーダが凝縮された内容に
驚きつつ 観入って最後まで一氣にっ
ヴェーダ仲間 必見♪
いやっ 今の日本人 いやっ地球上のすべての人に
観てほしいなぁ
すべてがひとつ☆みんなでひとつ
すべてに光が届きますように☆☆☆
愛してま〜すヾ(@⌒ー⌒@)ノ
makimaki 2011/08/08(Mon)08:32:46 edit
いつも愛の宅配ありがとう☆
makimakiちゃんの、わけ隔てない愛の氣配りに感謝
Cちゃんへの連日のお見舞いヒーリングもありがとう☆
元氣になっていく姿にこちらも元氣いただけますね。

シャクティの光絶やさずいまを灯し続けるとは
そういうことの積み重ね、ささやかな日々の連続なのですね。
生きるということは、いまここを照らし体験すること。
ずっと、ずっと、そうやって、つながっていきましょう∞
2011/08/09 13:59
この記事へのトラックバック
SHAKTHI PLANET
シャクティは光のヒーリング。それは太古のインドより幾千万年の時を駆けて受け継がれるヴェーダの叡智の一端。仏陀やジーザス、空海というヴェーダマスターたちが説く真理をいまに蘇らせるため「いまここに」。光絶やさぬよう仲間が集う学びの惑星に、シンクロしましょうか。
HN:
Palalan☆pi
性別:
非公開
自己紹介:
みんな、幸せになれますように☆シャクティの光☆広げ続けましょう☆この惑星にシャクティ降り注ぐ限り、きっとすべて大丈夫☆たくさんのハートを愛と平安で満たせますように☆
カウンター
Today
愛をつなぐメッセージ
コメント、感想、近況、質問、提案、みんなでシェアしたいこと等、これなら氣軽にメールしていただけますね(^∇^)彡☆
ご記入して、送信ボタン押すだけの簡単メールです。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アクセス解析
解析
目醒めの神年
Powered by Ninja Blog Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]