メニューの『Other』をクリックすると、カテゴリーや過去記事録、リンクなどが表示されます。 忍者ブログ
目醒めにシンクロして「いのち」輝かせましょ☆シャクティ降り注ぐ惑星通信(-_☆)                       このブログに出てくる広告は、無料ブログの性質上やむなくで、当方とは一切関係ありません。         右端のOther Menusをクリックすると左側に見出し等情報出ますのでわかりやすくなります。
| Home | About | Workshopワークショップ | 日々サットヴァ | ダキニの秘密(リーディング) | イシスの楽園 | マーヤの森 | 聖なるマントラ | みんなのアサイラム | カーラニュース | サルヴァ・ダルマ | 仏陀のハートスートラ | いのちの輝き学び塾 | 千夜聖話(創作物語) | シュリー・ラマナ・マハルシ | TAO | Other |
[203]  [202]  [201]  [200]  [199]  [198]  [197]  [196]  [195]  [194]  [193
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ある日、ひとりの武士が白隠さんのお寺を訪ねてきた。

地獄はあるのでしょうか?また極楽とはいずこに?
そんな内容の問いを投げかけた。

白隠さんは、そのお侍さんを見るなり、
「そんなこともわからんで、よく武士をやっとるな。」
そう言って小ばかにした。

さらに、しつこく武士のプライドを傷つけるような
氣にさわるセリフを投げつけ一笑した。

すると、堪忍袋の緒が切れた武士は、刀を抜き、
白隠さんに「おのれ、くそ坊主め、成敗してくれるわ」
とばかりに切りかかろうとしたのだ。

すかさず、白隠さんは、
「それじゃ、それ、それが地獄じゃ。」
その怒りが、プライドが、地獄の門をあけるのじゃ、と説いた。
エゴが地獄の門を開ける鍵なのだと。

ハッ!と、我に返った侍は刀を鞘に納め、
「わ、わかりました。ご無礼失礼いたしました。」と詫びた。

鬼のような形相だった武士の顔が
柔和な仏様のような顔に変わる。

白隠禅師は間髪をいれず
「それじゃ、それ。それが極楽じゃ。」と大笑された。

地獄も極楽もあなた自身の内にあるということを
白隠捨て身で説いた渾身の逸話である。

49ccbf7f.jpeg














白隠禅師の直筆「一円相」

村の庄屋の娘のててなし子を
言い訳ひとつせず、淡々と引き取り、
氣づかせる話など、白隠禅師の逸話はたくさんありますね。

病氣を自己治癒力で快復させる「軟酥(なんそ)の法」は
自己催眠の原型でもあり、超越瞑想法でもあります。

以前、ワークでも軟酥の瞑想法は実習してみましたが、
身体の中から光り輝くような体験をしました。
現在、なんらかの病いを患っていらっしゃるかたは
ぜひ、実行してみてください。
特に腫瘍等を消すのには有効だと思います。

その白隠禅師の残された言葉の中に、
「白隠禅師座禅和讃」というものがあります。

衆生本来仏なり 水と氷の如くにて
水を離れて氷なく 衆生の外に仏なし
衆生近きを知らずして 遠く求むるはかなさよ
たとえば水の中に居て 渇を叫ぶが如くなり
長者の家の子となりて 貧里に迷うに異ならず
六趣輪廻の因縁は 己が愚痴の闇路なり
闇路に闇路を踏そえて いつか生死を離るべき

夫れ摩訶衍の禅定は 称歎するに余りあり
布施や持戒の諸波羅蜜 念仏懺悔修行等
そのしな多き諸善行 皆この中に帰するなり
一座の功をなす人も 積し無量の罪ほろぶ
悪趣何処にありぬべき 浄土即ち遠からず
かたじけなくもこの法を 一たび耳にふるる時
讃歎随喜する人は 福を得る事限りなし

況や自ら回向して 直に自性を証すれば
自性即ち無性にて 既に戯論を離れたり
因果一如の門ひらけ 無二無三の道直し
無相の相を相として 行くも帰るも余所ならず
無念の念を念として うたうも舞うも法の声
三昧無礙の空ひろく 四智円明の月さえん
この時何をか求むべき 寂滅現前するゆえに
当所即ち蓮華国 この身即ち仏なり



迷える私たちも本来は皆、仏なのです。
それは水と氷に喩えることができます。
水がなければ氷はできないのと同じく
私たちを除いては仏はありえないのです。
私たちそのものが仏であることに氣づかずに
あちこち探しあぐねるのは虚しいことです。
これはまさに、水の中にいて「水をくれ!」と叫ぶかの如し。
本当はどれほど幸せであるのかということにも氣づかず
「ああ、なんと私は不幸なんだ」と嘆いているようなもので、
これでは、いつまでたっても苦の世界からは抜け出せない。
それは自分の境遇をくよくよ嘆いているからなのです。
長い長い闇を通り抜け、生死という執着から離れなさい。

「禅定」それは、こころを見通し落ち着かせることで、
悟りの境地へと導かせるものです。
人を優しく思いやり、自分に厳しく目覚めていなさい。
真理の言葉の詠唱や心身を清め、善い行いをする。
それらも皆、「禅定」なのです。
ひとときでも、マインドを滅却することが出来るなら
悩みごとや罪の思いも、実は何もなかったのだと氣付くのです。
悪い事など、いったいどこにあるというのでしょう?
極楽はいま、ここにあるのです。
有難いことに、この教えを一度でも耳にしたならば
深く褒め称えて信じ、受け入れる人は必ず幸福を得るでしょう。

ましてや自らの内側を見つめ祈り精進して
本来の自分を感得することが出来れば
自分が何者であるとか、性の区別もなく
その瞬間、既に執着や煩悩から離れていて
人は仏と一体であることを悟るのです。
真理の道から外れずに現れた形によらない
本来の無空なる自己に氣づき
どこであっても常におのれを見いだすのです。
想いに捉われず、観自在のあり方をもって生きるなら
どんな行いも そのまま仏の行いになるのです。
こころが澄み切れば、天晴れな空のように自由にどこまでも広がり
移り行くの雲の上には、いつも月が輝いていることを知るのです。
この あるがままの美しさの他に 何を求めるのでしょう?
マーヤにとらわれないあり方であれば
この世はそのまま極楽であり
この身そのまま仏なのです。



禅の境地と、仏陀の八正道を語っています。

外をキョロキョロ見回して、
あれスピだのこれスピだのと時間とお金をかける前に
あらためて、坐して、内なる仏と対話してみることをお勧めします。

AUM

 


最後までご覧いただきありがとうございます。
↓下の Comment の文字をクリックするとコメントできます。
お氣軽にメッセージをお寄せください。(認証制)
上のメニュー欄の『Other』をクリックすると、月齢、カレンダー、メール、カテゴリーや過去記事録、リンクなどが表示され見やすくなります。

いつも ↓ クリックありがとうございます。温かな応援に感謝☆
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

↓こちらもついでにポチッとお願いします
精神世界

拍手[12回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
SHAKTHI PLANET
シャクティは光のヒーリング。それは太古のインドより幾千万年の時を駆けて受け継がれるヴェーダの叡智の一端。仏陀やジーザス、空海というヴェーダマスターたちが説く真理をいまに蘇らせるため「いまここに」。光絶やさぬよう仲間が集う学びの惑星に、シンクロしましょうか。
HN:
Palalan☆pi
性別:
非公開
自己紹介:
みんな、幸せになれますように☆シャクティの光☆広げ続けましょう☆この惑星にシャクティ降り注ぐ限り、きっとすべて大丈夫☆たくさんのハートを愛と平安で満たせますように☆
カウンター
Today
愛をつなぐメッセージ
コメント、感想、近況、質問、提案、みんなでシェアしたいこと等、これなら氣軽にメールしていただけますね(^∇^)彡☆
ご記入して、送信ボタン押すだけの簡単メールです。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アクセス解析
解析
目醒めの神年
Powered by Ninja Blog Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]