メニューの『Other』をクリックすると、カテゴリーや過去記事録、リンクなどが表示されます。 忍者ブログ
目醒めにシンクロして「いのち」輝かせましょ☆シャクティ降り注ぐ惑星通信(-_☆)                       このブログに出てくる広告は、無料ブログの性質上やむなくで、当方とは一切関係ありません。         右端のOther Menusをクリックすると左側に見出し等情報出ますのでわかりやすくなります。
| Home | About | Workshopワークショップ | 日々サットヴァ | ダキニの秘密(リーディング) | イシスの楽園 | マーヤの森 | 聖なるマントラ | みんなのアサイラム | カーラニュース | サルヴァ・ダルマ | 仏陀のハートスートラ | いのちの輝き学び塾 | 千夜聖話(創作物語) | シュリー・ラマナ・マハルシ | TAO | Other |
[161]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Goddess☆Coming
ヴィーナス・トランジットはいかがでしたか?
女神のメッセージは受け取れましたか?




シャクティ・プラネットでは、
ダキニでメッセージをシェアしました。

いろんなメッセージがありました。
それぞれの学び、思い思いの体験。

すべてがミロクの世の幕開けを示唆しています。

時空が加速しています。
カリ・ユガ時代という言葉も
過ぎ行く風のように遠のいていく氣がします。

女神の示唆するものはトレランス(寛容性)。
受け入れなさい、そのままでということです。

見守りなさい、あるがままで。
愛しなさい、いまここで。

ゆるしが、女神の促す究極の楽園なのですね。

いまここを受け入れなさいということを
ミロクの啓示は伝えているのでしょうか。

アセンションや次元上昇という
ブームのような言葉があふれています。
あふれる、ということはアヴァンダンス、
こぼれます。だからこれも過ぎ去るのでしょう。

どこか違う次元に行くとか
5次元にシフトするとか
プレアデスだか
シリウスだかに行かれるのでしょうか。

でも、それは「いまここ」ではないですね。
仏陀はいまここを生きよといいました。
あるがまま、と道元もいいました。

どっか違うとこにいっちゃうということは
いまここを受容することではないですね。

みんなそれに氣づいていないのでしょうか?
何か大変化が起こって、
新しい環境が出現して、
なんだか楽しいことがやってきて・・・

理想郷を求めて歴史は旅を続けてきました。
いまここじゃなくて、どっか違うとこを探して。

何があったでしょうか?
科学や医療の進化が到達した先は?

文明が進み築かれた都市と、
代償で消えた大地。
快適な空間と引き換えに
灰で覆われた空と空氣。

e2f01900.jpeg




















シャンバラは見つかったのでしょうか?
どこかにあるのでしょうか?

仏陀は、色即是空 空即是色といいました。

いまこことは「空」なる領域にあります。
無空につながることなのです。
それは、「いまここ」にしかありません。

納得のいかない状況の中、
氣に入らない環境の中、
思い通りにならない世界、
その中にいてこそ「それ」は見つけられる。

そう、状況は変えられないが
それを受けとめるこころは変えられる。
それをOSHOは超越といいました。

変えられないけど超えるんだ。
それが我々が本当に探していた
シャンバラ(理想郷)なのではないでしょうか。

どこかへ行くことじゃないんですね。
いま、ここで超えることを、
ミロクに帰還したヴィーナスは
運んできてくれたのです。

女神様の恩恵それは、
ただただ見守ること、
ただただ愛し続けること、
ずっと寄り添っていまここにいること、
そうすれば、超えられるんだよって
優しく微笑んでいらっしゃいます。

1d7ea930.jpeg


















チルチルミチルも
大変な旅をしてきて
お家に帰ったら
なんだ、探しに行かなくても
ここにいたんだねって
氣づきましたね。

シャンバラは、
青い鳥は、
桃源郷は、
ユートピアは、
そうもともいたエデンの園だったんです。

智恵(分別)の実を食べる前の私たちに戻ることを
666ミロクのヴィーナスは「帰る」という啓示で
語っているように感じます。

還ることはまさしく統合、
分かたれたものをひとつにすること。

私の本質は霊だったんだ。
肉体と霊をつなぐんだ。
その摂理に氣づくことかもしれません。

大いなる源、ナーラーヤナへ還るとは
いまここをぜんぶ受け入れ愛すること。

もう、どっかへ逃げなくていいんですね。


cd8f4ef5.jpeg















最後までご覧いただきありがとうございます。
↓下の Comment の文字をクリックするとコメントできます。
お氣軽にメッセージをお寄せください。(認証制)
上のメニュー欄の『Other』をクリックすると、月齢、カレンダー、メール、カテゴリーや過去記事録、リンクなどが表示され見やすくなります。

いつも ↓ クリックありがとうございます。温かな応援に感謝☆
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

↓こちらもついでにポチッとお願いします
精神世界

拍手[11回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
SHAKTHI PLANET
シャクティは光のヒーリング。それは太古のインドより幾千万年の時を駆けて受け継がれるヴェーダの叡智の一端。仏陀やジーザス、空海というヴェーダマスターたちが説く真理をいまに蘇らせるため「いまここに」。光絶やさぬよう仲間が集う学びの惑星に、シンクロしましょうか。
HN:
Palalan☆pi
性別:
非公開
自己紹介:
みんな、幸せになれますように☆シャクティの光☆広げ続けましょう☆この惑星にシャクティ降り注ぐ限り、きっとすべて大丈夫☆たくさんのハートを愛と平安で満たせますように☆
カウンター
Today
愛をつなぐメッセージ
コメント、感想、近況、質問、提案、みんなでシェアしたいこと等、これなら氣軽にメールしていただけますね(^∇^)彡☆
ご記入して、送信ボタン押すだけの簡単メールです。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アクセス解析
解析
目醒めの神年
Powered by Ninja Blog Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]