メニューの『Other』をクリックすると、カテゴリーや過去記事録、リンクなどが表示されます。 忍者ブログ
目醒めにシンクロして「いのち」輝かせましょ☆シャクティ降り注ぐ惑星通信(-_☆)                       このブログに出てくる広告は、無料ブログの性質上やむなくで、当方とは一切関係ありません。         右端のOther Menusをクリックすると左側に見出し等情報出ますのでわかりやすくなります。
| Home | About | Workshopワークショップ | 日々サットヴァ | ダキニの秘密(リーディング) | イシスの楽園 | マーヤの森 | 聖なるマントラ | みんなのアサイラム | カーラニュース | サルヴァ・ダルマ | 仏陀のハートスートラ | いのちの輝き学び塾 | 千夜聖話(創作物語) | シュリー・ラマナ・マハルシ | TAO | Other |
[154]  [153]  [152]  [151]  [150]  [149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近こんなニュースがありましたね。

米国で「人食いバクテリア」に感染した女性2人が重体に(CNN)

米国で「人食いバクテリア」と呼ばれる細菌に感染して足などの組織が壊死、手当を受ける事例が相次いでいる。1人目はジョージア州に住む24歳の大学院生の女性。5月1日に遊具から落ちて足を22針縫うけがをした。この時にエロモナス・ハイドロフィラという菌に感染したことから壊死性筋膜炎となり、片方の足を切断し、腹部の一部を切除する手術を受けた。父親によれば指を切断する可能性もあるという。
2人目はサウスカロライナ州に住む36歳の看護師の女性で、5月7日に双子を出産。女性の夫によれば数日後、足の傷がどんどん広がっていくのに気づいて近くの病院を受診した。11日、その病院で人食いバクテリアへの感染だと診断された。5回にわたって死んだ組織を取り除く手術を受け、現在は重篤ながら安定した状態だという。
米疾病対策センター(CDC)によれば、こうした症状を引き起こす菌はいくつもあり、健康な細胞を攻撃して破壊し、致死率は20%に及ぶという。
専門家によれば、これらは環境中のどこにでもいる菌で、感染を引き起こすことはめったにない。感染した場合でも、たいていは人体の免疫システムによって撃退されるという。
ただし傷口などから血流に入り込むことがあり、こうしたケースでは菌が残らないように感染部位の周囲の健康な組織も含めて切除するといった治療が行われる。

9bb58fec.jpeg















エロモナス・ハイドロフィラ菌



皆さんいかが感じられますか?


これは、まさしくラージャなのではないですか。
地球少女アルジュナに出てくるアイツですよ。
人のネガティブな想念が創りだした怪物です。

先日も貯水槽からホルムアルデヒドという怪物が検出されました。
一時期、断水の大騒ぎとなりました。放射線が水中の有機物と
化学反応を起こすと発生する可能性があるとして科学者からは
指摘されていますが、政府は一切の報道管制をしき
原因の解明(捏造?)をはじめています。
断水もさっさと解除してしまったけど、いいんですかね。

この絵面も、まさにアルジュナを見ているかのようです。
だんだんと、このアニメの予言世界が
実体化してきたということでしょうか。

ラージャは、石油生成品(プラスチック等)の廃棄物から生まれ、
人の悪想念を餌にしどんどん成長し、憑依してすべてを破壊していく。

人のネガティブ・エネルギーから発せられるということは
ひょっとして生霊(なまなり)と同じなのでしょうか。

神道、陰陽道では、式神という霊を飛ばす術が使われます。
そうした霊を受けてしまった場合、恐怖心を抱いたり、
憎しみで跳ね返そうとしたり、闘ってしまうことは逆効果。
かえって、パワーを与えてしまいエネルギーを形象化してしまいます。

闇とは闘うものではなく、光で照らせばいい、という実践が
ここで役に立ちます。悪想念、憎しみというカタチを着てしまった
エネルギーを、そのカタチから自由にしてあげる。
そういうハートチャクラからの慈愛で光を送り続けましょう。

怒りで闘おうとするジュナに、クリスはいつも言います。
「愚かな!なぜ殺す。なぜ闘う。」「まだわからないのか」と。
ラージャは人間が生み出した想念、
まさに内なる創造神が創りだした分身。

神の“分け御霊”である人が生み出したアヴァター、
そう、自分そのものだったのです。
自分と戦ってどうするんですか?
自分を殺してどうするんですか?

私たちは霊媒師や呪術師、ましてや陰陽師ではないですから
むやみに力と力の張り合いをしても負けてしまいます。
これは勝ち負けという戦いではないのです。
シャクティで超時空の癒しにゆだねるだけです。

AUM NAMO NARAYANA


 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。
↓下の Comment の文字をクリックするとコメントできます。
お氣軽にメッセージをお寄せください。(認証制)
上のメニュー欄の『Other』をクリックすると、月齢、カレンダー、メール、カテゴリーや過去記事録、リンクなどが表示され見やすくなります。

いつも ↓ クリックありがとうございます。温かな応援に感謝☆
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

↓こちらもついでにポチッとお願いします
精神世界

拍手[11回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
SHAKTHI PLANET
シャクティは光のヒーリング。それは太古のインドより幾千万年の時を駆けて受け継がれるヴェーダの叡智の一端。仏陀やジーザス、空海というヴェーダマスターたちが説く真理をいまに蘇らせるため「いまここに」。光絶やさぬよう仲間が集う学びの惑星に、シンクロしましょうか。
HN:
Palalan☆pi
性別:
非公開
自己紹介:
みんな、幸せになれますように☆シャクティの光☆広げ続けましょう☆この惑星にシャクティ降り注ぐ限り、きっとすべて大丈夫☆たくさんのハートを愛と平安で満たせますように☆
カウンター
Today
愛をつなぐメッセージ
コメント、感想、近況、質問、提案、みんなでシェアしたいこと等、これなら氣軽にメールしていただけますね(^∇^)彡☆
ご記入して、送信ボタン押すだけの簡単メールです。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アクセス解析
解析
目醒めの神年
Powered by Ninja Blog Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]