メニューの『Other』をクリックすると、カテゴリーや過去記事録、リンクなどが表示されます。 忍者ブログ
目醒めにシンクロして「いのち」輝かせましょ☆シャクティ降り注ぐ惑星通信(-_☆)                       このブログに出てくる広告は、無料ブログの性質上やむなくで、当方とは一切関係ありません。         右端のOther Menusをクリックすると左側に見出し等情報出ますのでわかりやすくなります。
| Home | About | Workshopワークショップ | 日々サットヴァ | ダキニの秘密(リーディング) | イシスの楽園 | マーヤの森 | 聖なるマントラ | みんなのアサイラム | カーラニュース | サルヴァ・ダルマ | 仏陀のハートスートラ | いのちの輝き学び塾 | 千夜聖話(創作物語) | シュリー・ラマナ・マハルシ | TAO | Other |
[160]  [142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

18年前の5月1日。イタリアのイモラにあるサーキットで
ブラジル・サンパウロ出身の熱き血統の天才ドライバーが
あっけない一瞬のクラッシュで、この世に別れを告げた。
1a39cf20.jpeg

彼の名は、アイルトン・セナ。
日本でのF1ブーム全盛期のアイドル的な存在であった。
古舘伊知郎の名調子が日本の深夜テレビ中継を熱くしていた。
音速の貴公子とは、そのとき古館がセナを称えたニックネームである。

いまなお、史上最高のレーシング・ドライバーとして称えられている。
幼少期からゴーカートレースにのめり込み、ヨーロッパに遠征し
数々の戦歴を刻み、1984年にレースの最高峰である
F1世界選手権にデビューした。

972ce0c6.jpeg

レース前の予選では一周の速さを競うタイムトライアルが行われるが、
その結果で本戦でのスタートポジションが決められる。
一番先頭のスターティンググリッドを確保することをポールポジションと言い、
各エントリーチームはコンマ1秒という熾烈な戦いを繰り広げる。

多少のマシン的ハンディキャップをものともせず、
見事なまでのマシンコントロールと集中力で、「速さ」なら
セナにかなうものはいないことを知らしめた。
以後、通算ポールポジションは65回(史上1位)を数え、
予選での限界ギリギリの走りも、セナの魅力の一つになっていた。

F1出走161回、優勝41回、ポールポジション65回、
ワールドチャンピオン3回という輝かしい記録を樹立した。

1994年、さらなる飛躍を求めてウイリアムズに移籍。
しかし神経質なマシンの挙動に翻弄されタイムが思うように伸びず
苦戦を強いられた。そんな折、第3戦サンマリノGPで1位走行中に
マシンが突如、操縦不能に陥りコンクリート壁に激突。伝説となる。

313e7b8c.jpeg

本国ブラジルでは国葬が行われ、国賓として弔われた。
F1レーサーという枠を超え、世界中が喪に服し、追悼の祈りを捧げた。
日本でも、246のホンダビルに大きな横断幕が掲げられ
全国のファンが追悼に駆けつけたのが記憶に残る。


『アイルトン・セナ ~音速の彼方へ』という映画も作られたり
様々なセナを特集した書籍が書店を埋め尽くした。

常にストイックなまでに全力・限界ギリギリでレースに挑み
結果をたたき出すことに「いのち」をかけていた。

日本人に好かれた理由は
そんなひた向きな努力と真面目な性格かもしれない。
そしてメイドイン・ジャパンのホンダを絶賛し
愛したことも共感を受けた理由のひとつかもしれない。
精密機械のような精確さ、情に厚い人間臭さ、
その両方を併せ持っていたこともセナ魅力のひとつである。

76f5b788.jpeg

私も実はセナの信奉者でありました。
当時はコピーライタとしてF1関係の広告をやっていたことがあり
日本GPで鈴鹿サーキットまで通っていたこともあります。
生のセナの走りが目に焼きついています。
セナの失踪するマシンの後ろから垂直に地面を擦る火花が立ち上がり
まるで打ち上げ花火のように天空を突いていたのが印象的でした。

0e306145.jpeg

コーナーもギリギリまで攻め、路面を捉えるラインは芸術的なまでに
美しく完成されていました。しかし、セナのすごい所は
そんな天才ドライバーということをまったく鼻にかけず、
それどころか自分は走ることが好きで走っているだけで、
どうせ走るなら誰よりも速く走りたいだけだということを
謙遜だけでなく実践していることでした。

コンマ1秒を叩き出すための鍛錬や調整、日々の努力を一切妥協なく
まったく怠らないという徹底ぶりでした。だから勝てたのだと思います。

無我夢中で打ち込むと神懸り的な結果が与えられた、ということだけです。
無空につながると神が動く、その実践者であるのかもしれません。

セナはサーキットで「神を見た」という発言をしています。
幸運の女神様を見たのか、それとも・・・・


いつもできる限りの努力をし尽くし、
最後は天に、神に祈るだけだという、姿勢を見せてくれました。
「偉大な神様が、この勝利を僕にプレゼントしてくれた」と
伝説の鈴鹿GPでの優勝のコメント。
まさにいまここに生きるものへの神の恩恵。

そんなセナの最後の瞬間の映像が鮮烈に脳裏に焼きついています。
あまりにも氣の抜けてしまうような不自然なすっぱ抜け。
えっ!?と、私たちが目を疑うような瞬間にフリーズしているとき
彼は肉体を離れていたのかもしれません。あっけない最後でした。



走ったまま生を全うしたのです。
見事なまでに、いのちを使いきった瞬間を見せてくれました。
それがハートに刻まれたセナの思い出です。

サーキットという
未知なるものと出逢った
音速の貴公子、アイルトン・セナのお話しでした。


感謝と追悼を込めて・・・シャクティをおくります。


Ayrton Senna アイルトン・セナ 投稿者 tama_cool


映画『アイルトン・セナ ~音速の彼方へ』予告編。
この映画をぜひ観てください。天才ドライバーだからこそ
立ちはだかる壁や障害。次から次から大きなマーヤが
セナに襲い掛かります。それを受け止め、乗り越える力を
与えてくれたのは、彼自身もいってるように「神」だったのです。
一冊のバイブル(聖書)が、いつも暗雲に呑み込まれそうになる
セナに勇氣を奮い立たせる言葉を投げかけてくれました。





セナがホンダ・コンチェルトとポルシェをぶっちぎる
笑える映像です。F1と市販車対決です。
実況は古館伊知郎と解説は近藤真彦。




1989年、セナのオンボードカメラでプロストを追うリアル映像。
セナ目線の時速300kmの本物のど迫力!
ゲーセンじゃないよ。興味ある方だけどうぞ




セナ追悼番組



 


最後までご覧いただきありがとうございます。
↓下の Comment の文字をクリックするとコメントできます。
お氣軽にメッセージをお寄せください。(認証制)
上のメニュー欄の『Other』をクリックすると、月齢、カレンダー、メール、カテゴリーや過去記事録、リンクなどが表示され見やすくなります。

いつも ↓ クリックありがとうございます。温かな応援に感謝☆
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

↓こちらもついでにポチッとお願いします
精神世界

拍手[9回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
SHAKTHI PLANET
シャクティは光のヒーリング。それは太古のインドより幾千万年の時を駆けて受け継がれるヴェーダの叡智の一端。仏陀やジーザス、空海というヴェーダマスターたちが説く真理をいまに蘇らせるため「いまここに」。光絶やさぬよう仲間が集う学びの惑星に、シンクロしましょうか。
HN:
Palalan☆pi
性別:
非公開
自己紹介:
みんな、幸せになれますように☆シャクティの光☆広げ続けましょう☆この惑星にシャクティ降り注ぐ限り、きっとすべて大丈夫☆たくさんのハートを愛と平安で満たせますように☆
カウンター
Today
愛をつなぐメッセージ
コメント、感想、近況、質問、提案、みんなでシェアしたいこと等、これなら氣軽にメールしていただけますね(^∇^)彡☆
ご記入して、送信ボタン押すだけの簡単メールです。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アクセス解析
解析
目醒めの神年
Powered by Ninja Blog Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]